大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 九重“夢”大吊橋の後に立ち寄りたい、九州芸術の杜

九重“夢”大吊橋の後に立ち寄りたい、九州芸術の杜

【投稿日】2016年01月07日(木)| 大分発

たまにはゆったりと芸術に触れてみよう

九重夢大吊橋はその絶景から、今や九州を代表する観光スポットの一つとなり、毎年多くの観光客が訪れている。何をとっても日本一という九重夢大吊橋から眺めることのできる景色はまさに絶景で、高所恐怖症であっても、その恐怖を忘れてしまうほどの光景を楽しむことができるだろう。吊り橋ですので当然揺れるが、まだ新しい橋なので安全性もしっかりと整えられていいるため、誰でも安心して楽しむことができるだろう。

 九重夢大吊橋で絶景をたのしんだあとは、九州芸術の社でゆっくりと芸術に触れてみてはいかがだろう。つねにさまざまな企画が行われているため、いつ行っても楽しむことのできるスポットとなっている。

 九重夢大吊橋から九州芸術の社へは、町内を走る県道40号~県道621号を走行するルートで約5.5キロ、所要時間は18分となっている。
大分の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【九重夢大吊橋⇔九州芸術の社】
<距離>=約5.5キロ
<所要時間>=約18分
※Google Mapで算出した距離と所要時間です。目安としてご利用ください。

▼九重夢大吊橋から九州芸術の社への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報