長崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 長崎新地中華街の後に立ち寄りたい、旧出島神学校

長崎新地中華街の後に立ち寄りたい、旧出島神学校

【投稿日】2016年01月07日(木)| 長崎発

異文化の交差する長崎の地でのキリスト教文化を知ろう

古くから長崎は異文化との交流が深い地域であった。その中でも特に中国との交流は深いものであったため、長崎の文化はあらゆる面で中国からの影響を色濃く受けている。

 長崎新地中華街からも、その交流の密度の濃さや歴史の長さを知ることができるのではないだろうか。各地に点在する多くの中華街の中には形骸化してしまっている場所も少なくない。しかし、長崎新地中華街では現在でも中国との生きた交流が続けられている。

 中華街で中国と交流を肌で感じることができたら、次は旧出島神学校で、異文化が流入してきたことによって広がりを見せたキリスト教と長崎の関係を考えてみよう。

 長崎新地中華街から旧出島神学校へは、県南部の出島を走る出島通りを走行するルートで約500m、所要時間は3分である。
長崎の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【長崎新地中華街⇔旧出島神学校】
<距離>=約500m
<所要時間>=約3分
※Google Mapで算出した距離と所要時間です。目安としてご利用ください。

▼長崎新地中華街から旧出島神学校への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部