福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

福岡観光情報

  1. 太宰府天満宮の後に立ち寄りたい、光明禅寺

太宰府天満宮の後に立ち寄りたい、光明禅寺

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

もう一つの菅原道真公のゆかりの地・光明禅寺へ足を運んでみよう

パワースポットとしても全国的に高い知名度を誇る太宰府天満宮だが、もう一つ菅原道真公にゆかりの地が太宰府市にあることをご存じだろうか。それが、光明禅寺だ。菅原家の生まれである鉄牛円心和尚が鎌倉時代に建立した禅寺であり、太宰府天満宮から見れば結縁寺に当たる。

この光明禅寺の最大の見所は、見事な枯山水庭園だろう。季節ごとにさまざまな表情を見せてくれるこの庭園は見る者に癒やしを与えてくれる。九州ではほとんど見ることのできない枯山水庭園を見ることのできる貴重なスポットであるので、太宰府に行った際には一度は見ておきたいスポットの一つだ。

太宰府天満宮から光明禅寺へは、市内をまっすぐに縦断する県道35号を走行するルートで約650メートル、所要時間は3分となっている。

福岡の格安レンタカーを比較・予約。たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【太宰府天満宮⇔光明禅寺】
<距離>=約650m
<所要時間>=約3分
※Google Mapで算出した距離と所要時間。目安として利用のこと。

▼太宰府天満宮から光明禅寺への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部