福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

福岡観光情報

  1. 小倉城の後に立ち寄りたい、森鴎外旧居

小倉城の後に立ち寄りたい、森鴎外旧居

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

北九州の象徴・小倉城から文豪の暮らした地へ!

北九州の象徴といえば、市街地に立つ小倉城だろう。大規模な石垣に広大な敷地を持つ小倉城は、市のシンボルとして観光客にはもちろん市民にも愛されている。

 そんな小倉を愛した著名人も少なくない。その一人が文豪として知られる森鴎外だ。彼は軍医としてこの北九州市で暮らしていた。後に、この小倉での日々を記した「小倉日記」という作品を残しているほどに小倉を深く愛した人物だ。そんな森鴎外の旧居が市内に保存されている。日本を代表する偉大な文豪の暮らした地を肌で感じてみよう。
 
 小倉城から森鴎外旧居へは、北九州市内を縦断する形で走っている国道199号線を走行するルートで約1.4キロ、所要時間は8分となっている。森鴎外旧居には専用駐車場は設けられていないものの、ビジネス街に隣接しているため付近には多くのコインパーキングがある。これらを利用するようにしよう。
小倉駅の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】


【小倉城⇔旧森鴎外邸】
<距離>=約1.4キロ
<所要時間>=約8分
※Google Mapで算出した距離と所要時間です。目安としてご利用ください。

▼小倉城から旧森鴎外邸への地図

大きな地図で見る

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

関連タグ