大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

大分観光情報

  1. 大分空港からくじゅうまでの距離と所要時間の目安

大分空港からくじゅうまでの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 大分発

どこまでも続く草原の中を爽快ドライブ

緑に包まれた雄大なくじゅう連山を一望

大分空港からくじゅうへは、高速道路を使って約1時間20分。空港から杵築沿海路(国道213号)、大分空港道路を経由して日出ICから大分自動車道方面へ。湯布院ICで降り、国道210号からやまなみハイウェイへ。距離は約80キロ。一般道利用の場合、所要時間約2時間。別府温泉から九州横断道路に入り、国道210号を西に向かえば到着。距離は約90キロ。

 くじゅうには、九州屈指の人気を誇るドライブコースであるやまなみハイウェイがある。湯布院ICから朝日台展望台まではゆるやかなカーブが続く山道。しばらく走ると視界が開け、長者原付近では目の前に壮大なくじゅう連山や緑の風そよぐ草原が広がる。やまなみハイウェイの最高地点である牧の戸峠はカーブの続く難所だが、次々に変化する大自然の眺望がドライバーの目を楽しませてくれる。
大分空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】


【大分空港⇔くじゅう】
<距離>=約100キロ
<所要時間>=一般道利用で約2時間
           高速利用(日出IC~湯布院IC)で約1時間20分
<高速料金>=日出IC~湯布院ICまで普通車950円

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

関連タグ