大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 大分空港から湯布院温泉までの距離と所要時間の目安

大分空港から湯布院温泉までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 大分発

大分の二大温泉郷を満喫するドライブ

観光客で賑わう湯の坪街道は湯布院のメインストリートだ

大分空港から湯布院温泉へは、高速道路利用で約50分。空港から杵築沿海路(国道213号)と日出パイパスを経由し、速見ICから大分自動車道へ。湯布院ICから一般道県道216号を別府方面に向かえば到着する。距離は約60キロ。

 一般道なら所要時間は約1時間20分。杵築沿海路(国道213号)と国道10号を経由し、別府湾に面した九州横断道路入口から国道500号へ。県道11号を湯布院方面に迎えば到着する。距離は約50キロ。

 一般道を利用すれば、大分を代表する二大温泉郷である湯布院と別府を一度に楽しめるチャンスだ。時間に余裕があるのなら、別府で温泉に浸ってから、ゆっくり山道をドライブして湯布院を目指そう。2つの温泉地の間にある別府ロープウェイでは、四季折々に変化する別府湾の絶景が一望できるので、ぜひ立ち寄ってみてほしい。
大分空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【大分空港⇔湯布院温泉】
<距離>=約48キロ
<所要時間>=一般道利用で約1時間20分
           高速利用(速見IC~湯布院IC)で約50分
<高速料金>=速見IC~湯布院ICまで普通車で650円

【メモ】
<別府ロープウェイ>
住所=別府市南立石寒原10-7
電話=0977-22-2278
営業=9時~17時/無休
料金=往復1400円

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ観光情報

この記事を見ている人におすすめホテル情報

関連タグ