大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 大分空港から別府温泉までの距離と所要時間の目安

大分空港から別府温泉までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 大分発

九州屈指の温泉天国、別府まで所要50分のドライブ

別府との中間地点にある杵築の大原邸

大分空港から別府温泉へは一般道路で約50分。空港から杵築沿海路(国道213号)を経由し、日出町で国道10号へ。そのまま南下すれば到着する。距離は約40キロ。

 国東半島の海岸線を通る杵築沿海路(国道213号)は、左手に伊予灘の絶景が広がり、爽快なシーサイドドライブが楽しめるルートだ。急いでいるなら、快適に走行できる大分空港道路を利用するのもよいが、海岸線を走るコースを選択したい。

 国道213号沿いにあるのが、坂道の多い城下町として知られる杵築。その代表的な坂である須屋の坂の東側にある大原邸は、松平藩家老を務めた大原家の屋敷だ。杵築市内は各所に無料駐車場があるので、利用して街中を散策してみてはいかがだろう。
大分空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【大分空港⇔別府温泉】
<距離>=約40キロ
<所要時間>=一般道利用で約50分

【メモ】
<大原邸>
住所=杵築市杵築207
電話=0978-63-4554
営業=9時~17時/無休

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報