大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 大分空港から豊後高田までの距離と所要時間の目安

大分空港から豊後高田までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 大分発

国東半島のパワースポットを巡り、昭和レトロな町へ

昭和レトロな街並みが残る豊後高田市

大分空港から豊後高田へは一般道路で約1時間20分。空港から杵築沿海路(国道213号)を北上。国東市から県道29号に入り、県道655号、県道34号を経由して目的地へ。距離は約42キロ。前半は伊予灘に面した海岸線の道でシーサイドドライブが楽しめ、後半は国東半島の山中の豊かな自然に囲まれたルートを走る。

 途中には国東半島のパワースポットが点在。ひとつは1300年の歴史を誇る両子寺。建立は養老2年(718)と言い伝えられる天台宗の名刹だ。また、九州最古といわれる木造建築物は国宝にも指定されている富貴寺にも立ち寄りたい。初夏は萌えるような山の新緑が車窓に広がり、神秘的な気分でドライブが楽しめる。
大分空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【大分空港⇔豊後高田】
<距離>=約42キロ
<所要時間>=一般道利用で約1時間20分

【メモ】
<両子寺>
住所=国東市安岐町両子1548
電話=0978-65-0253
営業=8時~17時/無休
料金=拝観200円

<富貴寺>
住所=豊後高田市田染蕗239
電話=0978-26-3189
営業=8時30分~16時30分/無休
料金=拝観200円

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ観光情報

この記事を見ている人におすすめホテル情報

関連タグ