長崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 長崎空港から嬉野温泉までの距離と所要時間の目安

長崎空港から嬉野温泉までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 長崎発

トロトロの美肌の湯に浸かり、レトロな温泉街へ。所要35分

シーボルトの足湯は嬉野の人気スポット

長崎空港から武雄温泉へは高速道路を使って約35分。空港を出て県道38号を進む。大村ICから長崎自動車道に入り、佐賀・佐世保方面へ15分の嬉野ICで降り、10ほど直進すれば温泉街だ。距離は約31キロ。高速料金は750円。

 一般道を利用すれば、車で約40分。空港から県道38号に入り、桜馬場交差点を左折、国道34号を進む。そのまま海沿いの道を30分ほど走り、嬉野医療センター入口交差点を右折すれば、目的地となる。距離は約29キロ。

 快適なシーサイドドライブが楽しめる長崎街道(国道34号)から国道205号線に200メートルほど寄り道すると、道の駅彼杵の荘がある。物産館やインフォメーションセンターのほか、東彼杵町歴史民俗資料館も併設。休憩がてら覗いてみるのもいい。

 また、国道34号に戻って目的地付近まで進むと、平地としては珍しく高さ11mの落差を持つ轟の滝が右手に現れる。周辺は遊歩道が造られ、轟の滝公園として整備されている。マイナスイオンを浴びながら運転の疲れを癒してみて。
長崎空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【長崎空港⇔嬉野温泉】
<距離>=約29キロ
<所要時間>=一般道利用の場合は約40分
       高速利用(大村IC~嬉野IC)の場合は35分
<高速料金>=大村IC~嬉野ICまで普通車750円

【メモ】
<道の駅彼杵の荘>
住所=東彼杵郡東彼杵町彼杵宿郷747-2
電話=0957-49-3311
営業=7時~19時/無休

<轟の滝公園>
住所=嬉野市嬉野町大字岩屋川内
電話=0954-42-0982

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部