長崎の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 長崎空港から平戸までの距離と所要時間の目安

長崎空港から平戸までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 長崎発

大航海時代の貿易港、平戸へ。途中には異国情緒たっぷりの佐世保も

平戸にあるオランダ商館 提供:(社)長崎県観光連盟

長崎空港から平戸へは高速を使って約1時間50分。空港を出て県道38号に入り、大村ICから長崎自動車道へ。佐賀・佐世保方面へ20分ほど走る。武雄JCTから西九州自動車道に入り、波佐見有田・佐世保方面へ。佐々ICで降りて(佐世保中央以降は無料区間)、県道227号・国道204号を北に向かって進めば着く。高速道路利用の場合の距離は約97キロ。高速料金は1860円。

 一般道を利用すれば、車で約1時間55分。空港から海沿いの県道38号、国道34号線を走り、国道205号線を経由し、有料の西九州自動車道路へ。佐々ICで降り、県道227号・国道204号を北に向かって進めば目的地だ。距離は約82キロ。

 長崎空港には各レンタカー会社の営業所があり、レンタカーの手配が可能。
長崎空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】


 国道205号沿いには長崎が誇る一大テーマパーク・ハウステンボスの姿が。ゆっくり1泊して遊びつくすのも良いが、無料で入場できるフリーゾーンもあるので、気軽に立ち寄ってみよう。

 また、さらに10分ほど走ればJR佐世保駅を中心とした佐世保の町が見えてくる。米軍基地や独特の雰囲気を持つ町並み、賑やかなアーケード街を歩き名物の佐世保バーガーを食べれば、粋な港っ子の気分を味わえること請け合い。

 このドライブコースのクライマックスは、九州本土と平戸島を結ぶ平戸大橋。長さ665メートル。朱色の吊り橋と平戸の青い海とのコントラストは見事だ。

【長崎空港⇔平戸】
<距離>=約97キロ
<所要時間>=一般道利用の場合は約1時間55分
       高速利用(大村IC~佐々IC)の場合は1時間45分
<高速料金>=大村IC~佐々ICまで普通車1860円

【メモ】
<ハウステンボス>
住所=佐世保市ハウステンボス町1-1
電話=0570-064-110
営業=9時~21時/無休

<JR佐世保駅>
住所=佐世保市三浦町21-1
電話=0956-22-7115

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部