福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 北九州空港から太宰府天満宮までの距離と所要時間の目安

北九州空港から太宰府天満宮までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

自然に囲まれた山道を抜け、九州きっての古都“大宰府”へ

北九州空港は九州北部エリア巡りの拠点

北九州空港から太宰府天満宮へは、高速を使って約1時間15分。空港から15分の苅田北九州空港ICから東九州自動車道へ、北九州JCTから九州自動車道に入り、福岡・熊本方面へ。50分ほど走り、太宰府ICで降りれば5分で着く。高速道路利用の場合の距離は約88キロ、高速料金は2000円。

一般道を利用すれば、車で約1時間50分。空港から新北九州空港連絡道路を直進し、松山入口交差点を左折して県道10号線へ。10分ほど直進した後、二崎交差点を右折して国道201号線に入る。有料道路の八木山バイパスを30分ほど走り、県道60号線へ。須恵ダム左手に山道を抜け、県道35号線に入って15分ほど進めば到着だ。距離は約77キロ。

一般道を選択した場合、国道201号線沿いに古くから交通の要衝として知られる香春の地に、道の駅香春がある。呉ダム渓流公園まで車で5分、柿下温泉まで車で10分と、周辺観光地へのアクセスも良いので、ここを拠点に山里ドライブを楽しむのも一興だ。

高速を利用する場合は、九州最大級の古賀サービスエリアで休憩を。県産の小麦粉を使った自家製麺のラーメンやちゃんぽん、能古うどんなど、地元色豊かな麺類が味わえる。九州各地の土産物が豊富にそろうのも魅力だ。九州自動車道の利用する区間は片側2車線だが、渋滞も少ないため、快適にドライブできる。

北九州空港の格安レンタカーを比較・予約。たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

【北九州空港⇔太宰府天満宮】
<距離>=約77キロ
<所要時間>=一般道利用(国道201号線経由)の場合は約1時間50分
       高速利用(苅田北九州空港IC~太宰府IC)の場合は1時間15分
<高速料金>=苅田北九州空港IC~太宰府ICまで普通車2000円

【メモ】
<道の駅香春>
住所=田川郡香春町大字鏡山1870-1
電話=0947-32-8727
営業=9時~18時

<古賀サービスエリア>
住所=古賀市筵内1-1-5
電話番号=092-946-2043
営業=24時間
定休=なし

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報