福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 北九州空港から下関までの距離と所要時間の目安

北九州空港から下関までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

関門海峡を渡り、本州の最西端・下関へ

大小さまざまな船が行き交う関門海峡

北九州空港から下関エリアへは高速道路を使って約45分。空港から15分の苅田北九州空港ICから東九州自動車道へ向かい、北九州JCTから九州道に入り山口・広島方面へ。関門大橋を渡り、下関ICを降りて県道57号線を5分ほど走れば着く。高速道路利用の場合の距離は約46キロ。高速料金は1050円。北九州空港からレンタカーを借りる場合は、北九州空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】をまず確認してほしい。

 一般道を利用すれば、車で約1時間20分。空港から新北九州空港連絡道路を直進し、空港・IC入口交差点 を右折して県道25号線へ。栄町交差点を右折して国道2号線方面へ進み、ランプから有料道路に入る。関門トンネルを抜ければ10分ほどで到着だ。距離は約40キロ。いずれも北九州の街並みを通るが、市街地を抜けると車窓には、ダイナミックな関門大橋や港町の風景が待ち受けている。

 途中の県道25号線沿いには丘陵地の起伏を活かしたゴルフコース、大杉谷ゴルフクラブがある。変化に富んだ地形が特長で、初心者から熟練者まで、ワンランク上の技術を身につけるのにもってこいのコースとして人気だ。

 下関市内に到着したら水族館の海響館にはぜひ立ち寄りたい。イルカやペンギン、アザラシなど可愛らしい海の動物たちに出会えるスポットだ。館内のカフェでは、イルカのプールを眺めながら食事を楽しめると、家族連れの評判を集めている。

【北九州空港⇔下関】
<距離>=約40キロ
<所要時間>=一般道利用(国道2号線経由・一部有料道路利用)の場合は約1時間20分
       高速利用(苅田北九州空港IC~下関IC)の場合は45分
<高速料金>=苅田北九州空港IC~下関ICまで普通車1050円

【メモ】
<大杉谷ゴルフコース>
住所=北九州市小倉南区上吉田6-18-18
電話=093-471-0408
営業=日の出~日没/無休
料金=2200円~(平日回り放題)

<海響館>
住所=下関市あるかぽーと6-1
電話=083-228-1100
営業=9時30分~17時30分(最終入館は17時)/無休
料金=大人2000円、小中学生900円

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報