福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 福岡空港から佐世保までの距離と所要時間の目安

福岡空港から佐世保までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

玄界灘沿いを爽快にシーサイドドライブ。所要は2時間50分

港町情緒あふれる佐世保市街地

福岡空港から佐世保へは高速道路を使えば車で1時間46分ほど。空港から15分の空港通ICから福岡都市高速へ入り、九州自動車道、長崎自動車道を利用し、1時間28分ほど走れば、佐世保市街にある佐世保中央ICに到着する。距離は125キロ。高速料金は普通車で3810円。

 一般道を使う場合は、空港から国道202号線を経由して長崎方面へ。高速道路より距離は短くなり、走行距離は110キロほど。所要時間は2時間50分ほどかかるが、玄界灘に面した海岸線を走るコースのため、爽快なシーサイドドライブが楽しめる。

 福岡空港には各レンタカー会社の営業所があり、レンタカーの手配が可能。
福岡空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

 一般道をドライブするなら一度は走ってみたいのが、唐津の海沿いにある虹の松原だ。唐津湾沿いに虹の弧を描くように全長5キロ、幅1キロに渡って松原が続く。約100万本の松林の中を車で走ると気分も最高。道を覆い尽くすように両側から迫る松林はまるでトンネルのよう。


 唐津を過ぎると、焼き物のふるさと、伊万里市へ。秘窯の里 大川内山には、30数軒の窯元が密集。江戸時代佐賀鍋島藩の御用窯がおかれ、朝廷や将軍家などに献上する高級な焼物がつくられていた場所で、今でも煙突や石畳など風情ある街並みを見ることができる。

 佐世保市街に到着すると、車窓はそれまでの自然あふれる風景から一変。米軍基地や巨大な造船所なども見られる港町の風景になる。

【福岡空港⇔佐世保】
<距離>=約125キロ
<所要時間>=一般道利用(国道202号経由)の場合は2時間50分
高速利用(榎田IC~佐世保中央IC)の場合は1時間45分
<高速料金>都市高速榎田IC~西九州道佐世保中央ICまで普通車3810円

【メモ】
<虹の松原>
住所=唐津市浜玉町一帯
電話=0955-72-9127(唐津市観光課)

<秘窯の里 大川内山>
住所=伊万里市大川内町一帯
電話=0955-23-7293

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報