福岡の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 福岡空港から下関までの距離と所要時間の目安

福岡空港から下関までの距離と所要時間の目安

【投稿日】2016年01月07日(木)| 福岡発

関門海峡を行き交う船を眺めながら、門司港レトロ地区から下関へ

ネオ・ルネッサンス様式の門司港駅は構内もレトロな雰囲気

福岡空港から下関へは高速道路を使えば車で1時間25分ほど。空港から25分の多の津ICから都市高速へ入り、55分ほど走って下関ICで降れば5分で着く。距離は89キロ。高速料金は普通車で3050円。
福岡空港の格安レンタカーを比較・予約!たびらい九州レンタカー予約【早割で最大55%OFF】

 一般道を使う場合は、空港から県道574号線を経由して国道3号線を北上。走行距離は約85キロ。所要時間は休憩を除いて2時間10分ほどかかる。

 下関に到着前にぜひ立ち寄りたいのが、関門海峡の九州側に広がる門司港レトロ地区だ。JR門司港駅は大正3年(1914)に建てられたネオ・ルネッサンス様式の建物。駅舎としては全国で初めて国の重要文化財に指定されている。レトロなその風貌は門司港レトロを代表する建築物である。また、門司港レトロ地区の街並みを一望したいなら、門司港レトロ展望室がおすすめ。高さ103メートルの展望室から見下ろす関門海峡や門司港レトロの街並みは絶景です。海峡を行き交う大小の船、地平線に沈む夕日、きらびやかな夜景など、一日を通し、さまざまな景色が楽しめる。カフェもあるので、休憩スポットとしても最適だ。

 高速道路を利用する場合のハイライトは、やはり関門海峡に架かる関門大橋だ。2つの大きな港町を結ぶこの橋を渡れば、爽快な潮風の吹く下関へ到着だ。

【福岡空港⇔下関】
<距離>=約89キロ
<所要時間>=一般道利用(国道3号線経由)の場合は2時間10分
高速利用(多の津IC~下関IC)の場合は1時間25分
<高速料金>都市高速多の津IC~関門橋下関ICまで普通車3050円

【メモ】
<JR門司港駅>
住所=北九州市門司区西海岸1-5-31
電話=093-321-6110

<門司港レトロ展望室>
住所=北九州市門司区東港町1-32
電話=093-331-3103
営業=10時~21時30分/年4回不定期休
料金=大人300円、子供150円

【投稿日】2016年01月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報