1. 鯨海峡とかしきまつり

鯨海峡とかしきまつり

【投稿日】2018年06月07日(木)| 沖縄発

渡嘉敷島最大の夏祭り。島を代表する慶良間太鼓など様々な出し物や出店で島の味を楽しめます。

1986年に結成された慶良間太鼓の勇壮な演舞

毎年7月下旬の金土に、慶良間諸島の渡嘉敷島で2日間にわたって行われる夏祭り。イベントの最大の見所は渡嘉敷島を代表する創作和太鼓チーム・慶良間太鼓の演舞。そのほかにも、青年会エイサー、島の子どもたちの演舞、琉球古典芸能や沖縄空手の演舞などが行われ、両日ともクライマックスには花火が300発も打ち上がります。2日目には花火打ち上げ前にレーザーショーも行われますよ。

渡嘉敷島へのアクセスは、那覇の泊港から高速船で35分、フェリーで1時間10分です。

【開催日時】
平成30年(2018)7月27日(金)~7月28日(土)

【開催地】
渡嘉敷村(渡嘉敷島の港からすぐの小中学校の運動場)

【問い合わせ】
とかしきまつり実行委員会 電話: 098-987-2430
※詳しい日程などは渡嘉敷村のホームページで確認

【交通アクセス】
那覇の泊港から高速船で35分(フェリーで1時間10分)
まつり当日は会場周辺の道路では交通規制があります。

←前のページへ戻る

―【沖縄観光情報をもっと知る】―――

◆あなたにおすすめの観光コラム
本島周辺離島のコラム沖縄イベントのコラム沖縄土産物のコラム

◆沖縄旅行のお役立ち情報
観光ニュースおすすめイベント旅の基本情報沖縄観光コラム

――――――――――――――――――

【投稿日】2018年06月07日(木)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×