1. グラスアート藍|女性作家の手仕事から生まれる、温かみのある琉球ガラス

グラスアート藍|女性作家の手仕事から生まれる、温かみのある琉球ガラス

【投稿日】2016年11月29日(火)| 沖縄発

可憐な赤い花が素敵な、ロングセラーの「ハイビスカスシリーズ」

寿紗代(ことぶきさよ)さんが設立したグラスアート藍のセレクトショップでは、寿さんが作り出す沖縄の自然をモチーフにした作品を見て、購入することができます。何度も生まれ変わる再生可能なガラスを通して「輝ける女性の再出発を応援」したいというミッションを掲げる寿さん。その作品は、さりげないデザインが特徴で、食材を引き立てる透明感のある食器が人気です。

【住所】
沖縄県名護市中山211-1

【電話番号(問い合わせ)】
0980-53-2110

【交通】
沖縄自動車道、許田ICを降り、国道58号線を北上。宮里3丁目の信号を右折し、白銀橋(東)の信号を左折して県道84号線へ。そのまま北上し、名護パイナップルパーク、為又(北)の信号を通過し、屋部小学校中山分校を過ぎた左側。

【営業時間】
9時30分~18時

【定休日】
毎週火曜(祝祭日の場合は翌日休み)

【駐車場】
10台(無料)

【公式サイト】
http://www.glassart-ai.jp/

沖縄のお土産50選! 最新から定番まで

【投稿日】2016年11月29日(火)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

×