1. 県道213号黒島港線

県道213号黒島港線

【投稿日】2015年01月05日(月)| 沖縄発

牛が草を食む黒島らしい風景が見られる日本最南端の県道

県道213号沿いにある黒島展望台からは港へ続く道路が一望でき

東筋(あがりすじ)集落と黒島港を結ぶ一般道。黒島の主要道路の一つで国土交通省が定める「日本の道100選」にも選ばれており、県道のなかでは日本最南端の道。213号の左右には青々とした牧草地や放牧地が広がり、牛が草を食む穏やかな風景が見られる。地元では「100選道路」との愛称で呼ばれることもある。

【住所】
黒島港から徒歩5分ほどの場所にある保里御嶽から黒島郵便局まで

【交通】
黒島港から自転車で約15~20分

[たびらいセレクション]


【投稿日】2015年01月05日(月)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます

関連タグ

×