北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

北海道観光情報

  1. 松前さくらまつり 3週間にわたって咲き誇る桜の園に感動!

松前さくらまつり 3週間にわたって咲き誇る桜の園に感動!

【投稿日】2017年04月08日(土)| 北海道発

桜の名所、北海道松前町で例年4月下旬~5月中旬まで開催される春の一大イベント。

日本最北の城下町の風情を残す松前町の桜は、染井吉野よりも少し開花が遅い八重桜が中心です。種類によって、ゴールデンウィーク前半に見頃を迎える「早咲き」、中頃~後半が見頃の「中咲き」、ゴールデンウィーク過ぎから見頃となる「遅咲き」があり、約3週間に渡りさまざまな種類の桜が楽しめます。

松前さくらまつり

会場となる松前公園には、町のシンボル的な存在である松前城や、龍雲院、法源寺、松前家の菩提寺・墓所など5つの寺が現存する寺町、城下町時代の松前町を再現したテーマパーク松前藩屋敷など、多数の観光スポットも。花見だけでなく、観光も楽しめますよ。

イベントは例年、武者行列でスタート。期間中には、ウニやヤリイカ、松前海苔といった海の幸や、松前漬、老舗銘菓など、松前の味覚が勢ぞろいする「春の松前物産フェア」や、郷土芸能のステージも開催されます。

■松前町の主な桜
()内は、色・花弁の数
【早咲き】
大山桜(紅・一重)、染井吉野(淡紅・一重)、南殿(なでん)(紅・八重)など
【中咲き】
雨宿(あまやどり)(白・八重)、糸括(いとくくり)(紅・八重)、鬱金(うこん)(淡黄緑・八重)など
【遅咲き】
一葉(いちよう)(淡紅・八重)、関山(かんざん)(濃紅・八重)、普賢象(ふげんぞう)(淡紅・八重)など

■松前さくらまつり
【開催期間】例年4月下旬~5月中旬/2017年開催日 4月29日(土)~5月14日(日)
【開催場所】松前公園
【住所】北海道松前郡松前町松城
【問い合わせ】0139-42-2726(松前観光協会)

【投稿日】2017年04月08日(土)【投稿者】たびらい編集部