北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. オンネトー スノーシュー探索/阿寒

オンネトー スノーシュー探索/阿寒

【投稿日】2013年11月15日(金)| 北海道発

銀世界のオンネトーを目指しエゾアカマツの原生林をすすむ

オンネトーへ冬のスノーシュー探索

釧路市から車で約2時間半、足寄町東部の阿寒摩周国立公園内にある湖「オンネトー」。雌阿寒岳の噴火によりできた堰止湖で、水質は酸性のため魚類は棲めないが、エゾサンショウウオとザリガニが棲息している。オンネトーはオコタンペ湖、東雲湖とともに北海道の三大秘湖といわれている。湖面の色が刻々とかわるオンネトーは五色沼とも呼ばれ、観光スポットとして人気。

冬のオンネトーを楽しむためにスノーシューで探索ができる。スノーシューとは雪の上を楽に簡単に歩くための道具だ。オンネトーへは野中温泉近くの温泉前のゲートから出発する。アカエゾマツの原生林を進んでいくと、静かな林の中で鳥の声などが聞こえ、野生動物の足跡やフロストフラワーも見ることができるかもしれない。

オンネトーまでは1時間ほど。眩しいのでサングラスを持って行くことをおすすめする。オンネトー湯の滝まで足を伸ばすのも良いが、オンネトーは全て凍っているわけではないので落ちないよう注意。初心者はガイド付きツアーに参加したほうが安全だ。

■阿寒ネイチャーセンター
【住所】北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉5-3-3
【交通】JR:根室本線釧路駅から阿寒バスで約2時間、終点阿寒湖畔下車徒歩約5分 
    車:札幌中心部から約3時間50分(道東自動車道 足寄IC利用)
【駐車場】あり
【問い合わせ】0154-67-2801 /阿寒ネイチャーセンター
【備考】URL http://www.akan.co.jp/

【投稿日】2013年11月15日(金)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ観光情報

この記事を見ている人におすすめホテル情報