北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 恵庭岳/千歳

恵庭岳/千歳

【投稿日】2013年06月30日(日)| 北海道発

知る人ぞ知る景色

恵庭岳

支笏湖の美しさを引き立てる山、恵庭岳。標高1320メートルのこの山は、石狩平野の南西部に位置している。頂上に岩塔を抱いた円錐型火山で、道央のどの地域からも眺めることができる山だ。アイヌ語のエ・エン・イワ(頭のとがった岩山)が語源とされている。頂上付近に東向きの爆裂火口があり、火口より東方に延長した深い亀裂がポロピナイ沢となって湖岸に達する。この亀裂には数箇所の噴気孔があり活火山に指定されている。

恵庭岳の魅力は、自然の奥深さと変化に富んだ風景。札幌から近いこともあって、登山者の数は道内でも比較的多い人気のある山だ。急峻な上、登山口からの標高差は1000メートル以上もあり、登り応えは十分。

恵庭岳頂上からは支笏湖が地図の形と同じように全形を実感することができる。北から石狩湾や札幌、北広島、恵庭、千歳の街並みが望める。また、新千歳空港、太平洋に面した苫小牧市街地までも見晴らせるので、石狩平野のスケール感を体感できるだろう。そして、「北海道三大秘沼」とも言われているオコタンペ湖の深い青の水色が眼下に広がるのが楽しめる。

ただし、恵庭岳登山口付近の駐車スペースは広くない。週末は登山者で混雑するため注意が必要だ。

【住所】北海道千歳市幌美内
【交通】車:札幌から約1時間(国道453号線経由)
【駐車場】ポロピナイ園地の駐車場を利用
【料金】無料

【投稿日】2013年06月30日(日)【投稿者】たびらい編集部

この記事を見ている人におすすめ情報