1. 旭川 ラーメン専門ひまわり|元祖ホルモンラーメン「モルメン」を味わって!

旭川 ラーメン専門ひまわり|元祖ホルモンラーメン「モルメン」を味わって!

【投稿日】2017年10月11日(水)| 北海道発

モルメン

近年、旭川を中心に広がりを見せているホルモン系ラーメン。その元祖であり、メッカともいえるのが大雪通3丁目にある「旭川 ラーメン専門ひまわり」です。



昭和56年(1981)に夫婦で開業。ご主人が亡くなられた現在は、奥さん・息子さん・娘さんの家族3人とスタッフの皆さんで切り盛りしています。旭町に店舗を構えたオープン当初は“旭川ラーメン”に代表される醤油ラーメンがウリでしたが、よりおいしく栄養をつけてもらいたいと新メニュー開発に着手。試行錯誤のうえ、旭川の名物でもあったホルモンに辿り着きました。

当時は「ラーメンにホルモン!?」とチャレンジではありましたが、そのおいしさは地元のみで話題となっていました。平成19年(2007)あたりからラーメン通の間で評判を呼び、そこからは、たちまち旭川名物へと成長しました。

今ではホルモンラーメン=モルメン=ひまわりとして、熟知されています。



▲こちらはモルメン醤油。

「モルメン」は単にホルモンをのせただけ…と思ったら大間違い! 想像している味わいとはまったく違います。

ラーメンにのっているのは肉厚のホルモン。口に入れるとすぐに分かるのが、独特の臭みが全くないこと。しっかりとタレが付いており、ふっくらプリプリの食感です。

これは北海道産または国産のホルモンだけにこだわり、丁寧な下処理がされているからこそ。幾つかの工程を挟みながら長時間煮込んでいるので、ひと口で噛み切れる柔らかさも特徴です。丁度良く焦がしたホルモンの風味が、スープに溶け込んでいて、これまた旨い。

スープはトンコツと鶏ガラをベースに、昆布や煮干しなどを長時間煮込んだオリジナル。濃厚なスープですがホルモンとの相性も良く、クドさはありません。最後の一滴まで飲み干せます。

モルメンは醤油・塩・味噌・辛いの(味噌味)・激辛いの(味噌味)の5種類。一番人気は「モルメン辛いの」で、二番目は「モルメン醤油」だそうです。



▲かわいい看板が目印です。すぐに見つけられますよ。



人気店につき、連日多くの人で賑わっています。開店前から並ぶ人も多いほか、芸能人の中にもモルメンファンは多数。最近はホルモン系ラーメンを扱う店も多くなっていますが、ここが元祖で、ここだけの味なのです。

あなた自身の舌で、そのおいしさを確かめて。

■旭川 ラーメン専門ひまわり
【住所】北海道旭川市大雪通3丁目特一ビル1階
【交通アクセス】JR:宗谷本線新旭川駅から徒歩約10分
【駐車場】あり(無料)
【営業時間】11時~17時30分(土曜・日曜・祝日は~17時)
      ※スープが無くなり次第終了
【定休日】水曜日(祝日の場合は営業)
【料金】モルメン(醤油・塩・味噌)各900円(税込)
    モルメン(辛いの)930円(税込)
    モルメン(激辛いの)960円(税込)
    平日16時~16時30分はタイムサービスでモルメン50円引き
【問い合わせ(TEL)】0166-25-8780
【公式サイト】http://www.moru-men.com/

【投稿日】2017年10月11日(水)【投稿者】たびらい編集部

あわせて読みたい!

今、この宿、見られてます