1. 海地獄/別府

海地獄/別府

【投稿日】2014年08月08日(金)| 大分発

迫力の海地獄はコバルトブルーの池や日本庭園など楽しみ方がいっぱい

コバルトブルーが美しく涼しげ…本当に地獄?

海地獄は今から約1300年前、鶴見岳の爆発により出来た広大な池が海の色に見えるところからこの名がつきました。

別府地獄の中でも最大の広さで、天然とは思えない程の鮮やかで美しいコバルトブルーの色合いをしています。池の青色は温泉中の成分である硫酸鉄が溶解しているためであり、摂氏98度とゆで卵が作れるほどの熱さです。 園内では、温泉熱を利用してアマゾン地方原産のオオオニバスや熱帯性睡蓮を栽培しており、開花期は5月上旬~11月下旬。朝方が見ごろです。

園内はとても広く、無料の足湯を併設。ここでホッと一息ついて名物温泉たまごを頂くのも良いですね。売店コーナーには大分県のお土産全般が揃います。地獄蒸しプリンや極楽饅頭など温泉ならではのグルメも楽しめますよ。

【住所】
別府市大字鉄輪(かんなわ)559番地の1

【電話番号(問い合わせ)】
0977-66-0121

【交通】
・大分自動車道別府ICから約3㎞、車で約5分
・JR別府駅西口から、路線バスで約25分
・高速バス(別府~福岡、別府~長崎) 「鉄輪口」下車、徒歩すぐ
・定期観光バス ※別府駅と湯布院より定期観光バス有り。地獄めぐり8カ所+運賃+ガイドさんの案内で3600円(所要時間2時間20分ほど)

【営業時間】
8時~17時

【定休日】
無休

【利用料金】
入場料 大人400円、高校生300円、中学生250円、小学生200円
※地獄めぐり共通観覧券(7カ所)……大人2000円、高校生1350円、中学生1000円、小学生900円

【駐車場】
無料駐車場60台あり


―【大分観光情報をもっと知る】―――

◆関連記事
⇒別府地獄めぐりの見どころ特集
⇒別府温泉郷でしたい7つのこと、38の体験【2018最新版】
⇒鉄輪温泉 ツウな湯治を現地編集部が徹底ガイド
⇒明礬温泉 湯の花の里を現地編集部が徹底ガイド

――――――――――――――――――

【投稿日】2014年08月08日(金)【投稿者】たびらい編集部

今、この宿、見られてます

×