1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 沖縄観光情報
  4. Made in Okinawaアロハと過ごす、沖縄の休日
アロハと過ごす、沖縄の休日

Made in Okinawaアロハと
過ごす、沖縄の休日

更新:2018年11月07日

「非日常へエスケイプさせる夢の旅=Dream Trip」がコンセプトの、沖縄発のアロハシャツブランド「PAIKAJI」 。八重山地方の言葉で「南から吹く風」という意味を持つPAIKAJI(パイカジ)のアロハを身にまとい、南風に誘われるまま、沖縄の旬なスポットへトリップしよう。

[たびらいセレクション]

沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE

沖縄唯一のビーントゥバー
チョコレートショップへ

県内唯一のビーントゥバーのチョコレートショップへ。沖縄の芳醇なサトウキビと、厳選されたカカオのマリアージュを味わいに。

沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE
潮の香りが漂うような海の近くのショップには、さり気ないマリン柄が馴染みます。(Hansen 2万8000円・税別 ※取り扱いはショップのみ)
沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE
“ビーントゥバー”とは、
カカオ豆からチョコレートになるまでの
全行程を一貫して行う製法。
沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE
純黒糖のチョコレートテリーヌに、琉球銘菓「冬瓜漬け」とカカオニブ、ドラゴンフルーツソースを添えて。口の中でそれぞれの風味が絡み合います。
沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE
自然栽培で育った県産黒糖を、
ガーナ100%のチョコレートで包んだボンボンショコラ。
口に入れた瞬間、えもいわれぬ香気と
ねっとり濃厚な甘さが広がります。
沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE
深いコクがあり、切れ味冴えわたるチョコレートドリンクは大人の男にこそふさわしい嗜好品。甘いものが得意でない男性でも、きっと気に入るはず。
沖縄唯一のビーントゥバー TIMELESS CHOCOLATE

TIMELESS CHOCOLATE

【住所】沖縄県中頭郡北谷町美浜9-46 Disttortion Seaside Bldg2F
【問い合わせ】 098-923-2880
【営業時間】 11時〜19時
【定休日】なし
【公式サイト】https://timelesschocolate.com/

[たびらいセレクション]

アラハビーチ

午後はアラハビーチで
チルアウト

あえていたずらに時間を過ごすなら、やっぱり海がベスト。ほどよく街と自然が溶け込んだアラハビーチへ。

アラハビーチ
リゾートシティ・北谷の象徴ともいえるアラハビーチは、地元の人の憩いの場。場所がら外国人も多く、海外のビーチにいるような錯覚さえ覚えるほど。
アラハビーチ
夏のビーチに映えるレインボーカラー。
オクトパスやヤシの木など
一筋縄ではいかないマリン柄がユニークな一品。
(Octpus 2万5000円・税別)  ⇒詳細はこちら
アラハビーチ
南風になびくアロハ。波音の合間に聞こえるかすかな衣擦れの音も心地よく、時を忘れます。
アラハビーチ
日が傾き、いつしか西日で水面がきらめく時間帯に。
予定を詰め過ぎず、ゆるりと時を過ごすのが大人の旅のスタイル。
アラハビーチ

アラハビーチ

【住所】沖縄県中頭郡北谷町北谷2-21
【問い合わせ】098-936-0077(北谷町地域振興センター)
もっと見る

[たびらいセレクション]

SPICE MOTEL OKINAWA

宿はモーテルで。
オールドアメリカンに浸る

アメリカ文化の影響が色濃く残る沖縄県中部エリア。古いホテルをリノベーションしたユニークなモーテルがあると聞きつけ、今晩の宿に。

SPICE MOTEL OKINAWA
気ままな一人旅には、ロードムービーの主人公さながらアメリカンなモーテルがお似合い。1970年代に建てられたモーテルが蘇り、以前と同じく旅人を迎えます。
SPICE MOTEL OKINAWA
かつての看板が掲げられたカフェバーで
チェックインがてら、まずは一服。
ステイ中は、ここでコーヒーのフリーサービスも。
SPICE MOTEL OKINAWA
悠々と足を伸ばせるダブルベッドルームが男の一人旅にはおすすめ。在日米軍向けラジオ局「AFN」が流れる部屋で、リラックスしたひと時を。
SPICE MOTEL OKINAWA
SPICE MOTEL OKINAWA
レトロアメリカンな空間には、やはりレトロな柄のアロハをチョイス。
山下達郎さんのアルバムジャケットを手掛けたイラストレーター・
鈴木英人氏とのコラボレーションシャツ。(3万8000円・税別)
⇒詳細はこちら
SPICE MOTEL OKINAWA
ポップなヴィンテージ家具で彩られたロビーラウンジ。
一人旅同士が集まれば、おのずと旅の思い出話に花が咲きます。
SPICE MOTEL OKINAWA

SPICE MOTEL OKINAWA

【住所】北中城村喜舎場1066
【問い合わせ】098-923-1066
【チェックイン】15時~22時
【チェックアウト】~12時
【公式サイト】 http://spicemotel.com/
もっと見る

ローカル案内役
花城 綾子(たびらい編集部)

那覇市出身。最近沖縄にUターンしてきて、ディープな島の魅力を求めて駆け巡っています。車の運転にハマり中。

[たびらいセレクション]

今、この宿、見られてます

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×