1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 鹿児島観光情報
  4. 知覧特攻平和会館 今こそ見直す 戦争の記録と平和
ゼロ戦

知覧特攻平和会館
今こそ見直す 戦争の記録と平和

更新:2018年9月27日

知覧特攻平和会館は、陸軍・知覧特攻基地の跡地にあります。展示されているのは、この地から飛び立ち戦死した若い隊員たちの遺影や遺品の数々。平和な現代だからこそ見直したい、戦争の記録と平和について紹介します。

[たびらいセレクション]

ロビー

飛び立った若者たちに思いをはせる
知覧特攻平和会館

ゼロ戦
傷ついたゼロ戦は、鹿児島県甑島の沖合約500メートル、水深約35メートルから引き上げられたもの。想像以上に狭く小さい操縦席に、当時のパイロットの苦労がしのばれます。
知覧の空
当時の知覧飛行場を再現した模型「知覧の空」。
飛行場とは思えないくらいのシンプルな構造が、
かえってリアルに、生々しく感じられます。
壁面
中央展示室の壁面を埋め尽くす写真は、すべて陸軍沖縄特攻作戦で亡くなった1,036人の隊員の遺影。立体ケースの中には家族に宛てた手紙や遺書、遺品が展示されています。
三角兵舎
知覧特攻平和会館の外には、
出撃する直前の特攻隊員たちが寝泊まりした
「三角兵舎」が復元されています。
兵舎内部
簡素な作りの三角兵舎内部。全国から集められた隊員たちは、ここで2、3日を過ごしてから出撃しました。出撃前夜にはここで酒を酌み交わし、遺書や家族への手紙を書いたそうです。
知覧特攻基地から出撃した1036人の若い隊員たち。その遺影や遺書、手紙、遺品を展示しているのが「知覧特攻平和会館」です。彼らの多くはこの地で最後の数日を過ごしました。スナップショットには隊員たちの穏やかな笑顔や無邪気な姿も残されていて、かえって胸が締め付けられるようです。また会館の外に復元された「三角兵舎」では、出撃直前の隊員たちの生活をリアルに感じられます。知覧を訪れるなら、この場所で戦争の悲惨さと平和の尊さについて深く考えさせられますよ。

[たびらいセレクション]

知覧平和祈念通り

戦争遺跡はいたるところに
知覧特攻平和会館周辺を歩いてみよう

特攻勇士の像「とこしえに」
知覧の商店街から特攻平和観音堂に至る1700メートルは
「知覧平和祈念通り」と名付けられています。
知覧特攻平和会館の近くにある特攻勇士の像「とこしえに」。
飛行服の若者が向いているのは沖縄の方角です。
灯籠
「富屋食堂」を営み、多くの隊員たちの面倒をみてきた鳥濱トメさん。特攻平和観音堂の参道脇にひっそりとたたずむこの灯籠は、1956年にトメさんが献灯したものです。
油脂庫
知覧特攻平和会館や特攻平和観音堂から少し歩くと、戦争当時に練習機の潤滑油などを保管した「油脂庫」が残されています。外壁の窪みは、アメリカ軍の空襲によってつけられたもの。
知覧飛行場の正門跡地
なんの変哲もない住宅地に見えるこの場所は、知覧飛行場の正門跡地。
当時この場所にあった門柱は、特攻平和観音堂の参道脇に移設されています。
飛行場に水を供給していた給水塔
飛行場に水を供給していた給水塔。高さは約13メートル、直径約6メートルという大きさです。地盤が悪かったため少し傾いていますが、今もほぼ完全な姿で残っています。
着陸訓練施設の一部
不思議な形をしたコンクリートの構造物は、着陸訓練施設の一部。ここから150メートル先までワイヤーを伸ばし、練習機を滑車で滑らせながら着陸訓練をしていたそうです。
かつて陸軍の知覧飛行場があった場所は、現在では知覧平和公園として整備されています。公園の内外には飛行場の遺構(戦争遺跡)がいくつも残され30分ほどの散策コースになっていますが、一部は住宅街の中にあるので、迷わず見て回るために知覧特攻平和会館などで散策マップをもらいましょう。また知覧特攻平和会館の隣にある特攻平和観音堂の参道には、飛行場にゆかりのある遺物やモニュメントがあります。隊員たちに思いをはせながら見学しましょう。
もっと見る

[たびらいセレクション]

知覧パラダイス

知覧特攻平和会館周辺の
グルメ&土産

カンパチの知覧茶しゃぶしゃぶ
知覧特攻平和会館を自家用車で訪れるなら、広い駐車場の入り口にある「知覧パラダイス」がランチに便利。レストランの1番人気は「カンパチの知覧茶しゃぶしゃぶ」(1630円/税込)。
お土産
店内には鹿児島各地を代表するお土産が充実しています。県外からの観光客に人気なのは、鹿児島銘菓「かるかん」や高品質で知られる「知覧茶」など。

GAS COFFEE

GAS COFFEE
知覧平和祈念通りに面した「GAS COFFEE」は、知覧特攻平和会館の一番近くにあるコーヒースタンド。店内だけでなく屋外のカウンターでもドリンクを楽しめます。
メニュー
ブレンドコーヒーやアイスコーヒー(ともに350円/税抜き)を中心にソフトドリンクが充実。知覧茶(200円/税抜き)や知覧茶を使ったラテ(500円/税抜き)をいただけるのもうれしい。
店内
知覧茶や知覧紅茶の葉は販売もしています。クッキーなどの手作りスイーツも販売しているので、旅の途中で楽しむのにぴったりです。
知覧平和公園周辺には、大規模な団体にも対応できるレストラン・土産物屋からコーヒースタンドまでさまざまな店舗があります。特におすすめなのは、知覧平和公園の駐車場に面した「知覧パラダイス」。鹿児島の特産品を生かした魅力的なランチメニューを楽しめるうえ、鹿児島県内各地のお土産を取り扱っているので、ここだけで鹿児島観光の買い物を済ませてしまうことも可能。また知覧特攻平和会館近くのコーヒースタンド「GAS COFFEE」は、ちょっと散策の足を休めるのに最適なスポットです。

知覧パラダイス

【住所】鹿児島県南九州市知覧町郡17851-4(知覧平和公園内)
【営業時間】9時~17時
【問い合わせ(TEL)】0993-83-3211
【公式サイト】http://www.chiranparadise.jp/other/top2.html GAS COFFEE
【住所】鹿児島県南九州市知覧町郡17880(知覧平和公園内)
【営業時間】11時~17時
【定休日】不定休
【公式サイト】https://cafe-guide.amebaownd.com/posts/3685396
もっと見る

[たびらいセレクション]

指宿ロイヤル

知覧特攻平和会館周辺で宿泊
おすすめ宿情報

中島温泉旅館

中島温泉旅館
西郷どんも訪れた名湯。1日3組限定の老舗純和風旅館。薩摩の魅力が詰まったもてなし料理を個室で。

詳細はこちら

指宿温泉 指宿ロイヤルホテル

指宿温泉 指宿ロイヤルホテル
オーシャンビューの客室と絶景露天のスパリゾート。青い海と空に、緑の草木が南国感漂う絶景露天風呂を。

詳細はこちら

四季の杜 紫尾庵

四季の杜 紫尾庵
閑静な大自然の中に佇む大人の隠れ宿。わずか6室の離れで、源泉かけ流しの「美人の湯」を24時間満喫できます。

詳細はこちら

紫尾湯の宿 くすのき荘

紫尾湯の宿 くすのき荘
化粧水のようなトロトロ温泉がわく宿。紫尾神社の拝殿下から自然湧出している霊験あらたかな「神の湯」と自家源泉を堪能。

詳細はこちら

もっと見る

ローカル案内役
藤田 秀樹(たびらい編集部)

福岡県出身。九州内の食べ歩きスポットを探し続ける編集スタッフ。カメラ片手に友人・知人を巻き込んで観光スポットにも出没。

[たびらいセレクション]

鹿児島でローカルの魅力に触れる

今、この宿、見られてます

    

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×