1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 大分観光情報
  4. 現地温泉ツウが選ぶ 九州の混浴風呂15選【保存版】

現地温泉ツウが選ぶ 九州の混浴風呂15選【保存版】

霧島ホテル 硫黄谷庭園大浴場

01

霧島ホテル「硫黄谷庭園大浴場」 鹿児島・霧島温泉郷

豪快に降り注ぐにごり湯を混浴風呂で

中に入るとその広さにびっくり!霧島温泉郷にある霧島ホテルの「硫黄谷庭園大浴場」ではまるでプールのような広い内湯でにごり湯が堪能できます。混浴のフリーゾーンは最も深いところで1.4メートルの立ち湯になっていて、14もの源泉から流れ出る迫力の湯量、硫黄泉の真っ白な湯面、たちこめる白い湯気から成る神秘的な眺めも必見です。男女別のスペースでは硫黄泉のほか4つの泉質が楽しめます。

基本情報
【住所】
鹿児島県霧島市牧園町高千穂3948
【交通アクセス】
九州自動車道「溝辺鹿児島空港インターチェンジ」より車で約30分、JR「霧島神宮駅」よりタクシーで20分
【立ち寄り湯利用時間】
11時~17時(状況により早めに終了する場合があります)
【立ち寄り湯利用料金】
大人1000円、子ども500円(3歳~12歳)
【定休日】
なし※メンテナンス時は全館休館日あり
【駐車場】
あり(100台、無料)
【問い合わせ】
0995-78-2121

別府温泉保養ランド

02

別府温泉保養ランド「露天鉱泥浴場」 大分・別府温泉郷

1300年の歴史を持つ地獄の泥湯

西暦700年初期の豊後風土器にも記されている紺屋地獄。この地獄の鉱泥を利用している「別府温泉 保養ランド」は泥で白濁した広い露天風呂で有名。どろ湯の底にはきめ細やかなグレーの泥が沈んでいるのが分かります。露天風呂は混浴ですが男女の入口は別で、泥のお湯に浸かりながら移動するので体は見えないような工夫もされています。

基本情報
【住所】
大分県別府市明礬5 紺屋地獄
【交通アクセス】
JR「別府駅」より亀の井バス乗車、「紺屋地獄前」バス停下車すぐ、九州自動車道「別府インターチェンジ」から車で約15分
【立ち寄り湯利用時間】
9時~20時(最終受付19時)
【立ち寄り湯利用料金】
大人1100円、小学生600円、5歳児以下350円
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(200台)
【問い合わせ】
0977-66-2221

黒川温泉 旅館 山河 もやいの湯

03

黒川温泉 旅館 山河「もやいの湯」 熊本・黒川温泉

青みがかった透明な湯を楽しむ露天風呂

露天風呂巡りで有名な黒川温泉の中でも人気の露天風呂が旅館 山河にある混浴露天風呂「もやいの湯」。青みがかった透明な湯色が特徴で、広い露天風呂は緑に覆われた野趣あふれる雰囲気。ダイナミックな景観の中で足を伸ばしてゆったりと疲れます。混浴風呂も併せて敷地内では7種類の湯巡りが出来るので露天風呂と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか。

基本情報
【住所】
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6961-1
【交通アクセス】
九州自動車道日田インターより車で約1時間、熊本インターより車で約1時間30分
【立ち寄り湯利用時間】
大人500円、子ども300円 ※入湯手形利用可能
【立ち寄り湯利用料金】
8時30分~21時
【定休日】
不定休
【駐車場】
あり(無料)60台
【問い合わせ】
0967-44-0906

新清館 こぶしの湯

04

「新清館」こぶしの湯 大分・九重

透明な源泉が黄土色に変化するにごり湯

大分・九重の筌の口温泉「新清館」には黄土色のにごり湯が楽しめる混浴露天「こぶしの湯」があります。無色透明な湯が、空気に触れることで黄色になり、露天風呂に溜まるころには黄土色のようなにごり湯に変化。湯口から注がれている湯量の多さにも驚かされます。少し鉄分のにおいがしますが、湯上がりはさっぱり!まるで森の中にいるような露天風呂で開放感たっぷりに過ごせますよ。

基本情報
【住所】
大分県玖珠郡九重町大字田野1427-1
【交通アクセス】
大分自動車道九重インターチェンジより車で約20分
【立ち寄り湯利用時間】
7時30分~22時
【立ち寄り湯利用料金】
大人500円、子ども(小学生以下)250円
【定休日】
不定休
【駐車場】
あり
【問い合わせ】
0973-79-2131

駅前温泉

05

天ヶ瀬温泉共同湯「駅前温泉」 大分・天ヶ瀬温泉

湯の華舞うにごり湯を駅チカ混浴で

JR「天瀬駅」から細い路地を下った先の川沿いにあり、駅から徒歩1分の利便性で、観光客も利用しやすい共同湯。天ヶ瀬温泉には5カ所の川湯がありますが、「駅前温泉」は1番人気のにごり湯です。男女別の脱衣所はあるものの目隠しとなる仕切りはありませんが、露天風呂の対岸には建物がないので人目が気にならず、混浴風呂の初心者にはやさしい共同湯とも言えます。

基本情報
【住所】
大分県日田市天ヶ瀬町桜田竹535-1
【交通アクセス】
九州自動車道日田インターチェンジより車で約20分、JR天ケ瀬駅より徒歩1分
【立ち寄り湯利用時間】
9時~22時
【立ち寄り湯利用料金】
100円
【定休日】
無休
【駐車場】
なし
【問い合わせ】
0973-57-2166(日田市観光協会天瀬支部)

源流の宿 帆山亭 天狗の湯

06

源流の宿 帆山亭「天狗の湯」 熊本・黒川温泉

目の前に川が流れる混浴露天風呂

黒川温泉街から少し離れた静かな山間にある「源流の宿 帆山亭」は、すぐ側を筑後川の源流である田の原川が流れ、ヤマメが泳ぐ姿を見ることもできる自然豊かな環境。混浴露天風呂の「天狗の湯」も清流に面しており開放感抜群。その昔、天狗の顔に似た巨岩の下から湯が出ていたことから名付けられたのだとか。泉質は単純泉のくくりですが、美肌成分の「メタケイ酸」の含有量は300mg以上と、全国各地の美肌の湯に負けず劣らずの名湯です。

基本情報
【住所】
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6346
【交通アクセス】
大分自動車道「日田インターチェンジ」から車で約1時間
【立ち寄り湯利用時間】
9時~21時
【立ち寄り湯利用料金】
大人800円、子供(小学生まで)300円 ※入湯手形利用可能
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(20台)
【問い合わせ】
0967-44-0059

古里温泉 桜島シーサイドホテル

07

古里温泉 桜島シーサイドホテル 鹿児島・古里温泉

錦江湾に面した絶景露天風呂

桜島から錦江湾を眺められる絶景露天風呂で知られる「桜島シーサイドホテル」。男女別の露天風呂もありますが、何といってもおすすめは混浴露天風呂からの眺め。前を遮るものは何もなく、まるで海に浮かんでいるかのような感覚で茶褐色の温泉が楽しめます。穏やかな波音をBGMに、真っ青な海を眺めながら楽しむ湯舟は、非日常を味わいたい人にぴったり。運が良ければ野生のイルカが見えることもありますよ。

基本情報
【住所】
鹿児島県鹿児島市古里町1078-63
【交通アクセス】
桜島港からJR九州バスで約15分、JR鹿児島中央駅よりタクシーで約45分
【立ち寄り湯利用時間】
11時30分~20時
【立ち寄り湯利用料金】
500円
【定休日】
なし
【駐車場】
20台(無料)
【問い合わせ】
099-221-2121

杜の湯リゾート 庭園露天風呂

08

杜の湯リゾート「庭園露天風呂」 大分・別府温泉郷

2018年7月オープンの温泉施設

別府の明礬温泉に2018年7月にオープンした宿泊施設と日帰り温泉施設を併設する温泉リゾート。混浴の「庭園露天風呂」は九州では珍しい水着着用で楽しむ温泉施設。女性も気軽に混浴風呂が利用できますよ。庭園露天風呂には6種類の湯巡りが楽しめ、高台に位置することから別府の市街地や扇山が一望できる絶景風呂も見どころのひとつ。有料のレンタル水着もあるので手ぶらでも安心です。

基本情報
【住所】
大分県別府市鶴見字照湯1413番地13
【交通アクセス】
九州自動車道別府ICから車で約8分、別府駅から無料送迎あり
【立ち寄り湯利用時間】
11時~22時
【立ち寄り湯利用料金】
大人1500円、子ども650円、幼児無料
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(無料)
【問い合わせ】
0977-85-7000

神田湯

09

天ヶ瀬温泉共同湯「神田湯(じんでんゆ)」 大分・天ヶ瀬温泉

川と一体になった気分で入浴できる

川の真横に位置するロケーションで周囲を囲むものはなにもなく、川と一体になった気分で入浴できる天ヶ瀬温泉の共同湯「神田湯(じんでんゆ)」は、10名ほどが入れる広さの岩露天風呂です。目の前に宿があるので目線が気になり男性でも勇気が必要かもしれない「神田湯」ですが、湯あみ着や水着、バスタオルを着用しての入浴が可能。混浴に抵抗があるという方も入りやすい開放感たっぷりの混浴露天風呂を満喫してください。

基本情報
【住所】
大分県日田市天瀬町桜竹362-1
【交通アクセス】
大分自動車道「日田インターチェンジ」より車で約20分、JR「天ヶ瀬駅」より徒歩10分
【立ち寄り湯利用時間】
9時~23時
【立ち寄り湯利用料金】
100円
【定休日】
無休(清掃日/毎週日曜日)
【駐車場】
なし
【問い合わせ】
0973-57-2166(日田観光協会 天瀬支部)

黒川温泉 夢龍胆 龍胆の湯

10

黒川温泉 夢龍胆「龍胆の湯」 熊本・黒川温泉

100%源泉掛け流しの熱めの湯

田の原川沿いに面した高台に位置する「夢龍胆」。温泉街にも近く徒歩で散策も楽しめる立地も魅力。広々とした混浴の「龍胆の湯」は、四季の移ろいを感じられる露天風呂です。泉質は肌の保湿や蘇生効果が期待できる硫黄泉と塩化物泉。100%源泉掛け流しのやや熱めの湯になっています。他に無料の足湯や岩盤浴もあり、黒川温泉の入湯手形でも人気の高い立ち寄り湯です。

基本情報
【住所】
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6430-1
【交通アクセス】
大分自動車道「日田インターチェンジ」から車で約1時間
【立ち寄り湯利用時間】
8時30分~21時
【立ち寄り湯利用料金】
500円 ※入湯手形の利用可
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(30台)
【問い合わせ】
0967-44-0321

妙見石原荘 椋の木

11

妙見石原荘「椋の木」 鹿児島・妙見温泉

宿泊者限定の野天混浴風呂

霧島温泉郷にほど近い妙見温泉にある「妙見石原荘」は趣の異なる5つの風呂で湯巡りが楽しめます。天降川のせせらぎと四季を感じられる自然の造形を活かした風呂の中でも、一番野趣あふれる雰囲気なのが混浴の野天風呂「椋の木」。11時~15時は男性専用で日帰りでも利用できますが、女性が入れるのは宿泊者限定の混浴の時間帯のみ。湯浴み着の貸し出しも行っているので、女性もぜひ挑戦してみて。

基本情報
【住所】
鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4376
【交通アクセス】
日豊本線 隼人駅より車にて15分、鹿児島空港より車で15分
【利用時間】
野天風呂「椋の木」男性専用露天風呂11時~15時、混浴露天風呂(宿泊者のみ) 15時~翌0時/6時~10時
【立ち寄り湯利用料金】
大人1200円、子ども600円
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(無料)
【問い合わせ】
0995-77-2111

壁湯温泉 共同浴場

12

壁湯温泉 共同浴場 大分・玖珠

300年以上の歴史がある半露天風呂

九重の宝泉寺温泉にほど近い壁湯温泉の共同湯は、300年以上昔に鹿が傷を癒しているところを猟師が見つけたと言い伝えられている歴史のある温泉です。福元屋旅館の奥から川に向かっていくと現れる共同湯。入口には男女共同の脱衣所があり、その下に半露天風呂があります。石の隙間から湯が自噴する足元湧出で、新鮮な湯をかけ流しで味わえます。38度程度のぬる湯のため、長湯も楽しめますよ。

基本情報
【住所】
大分県玖珠郡九重町大字町田壁湯
【交通アクセス】
大分自動車道「玖珠インターチェンジ」より車で約20分、JR「熊本駅」より山鹿温泉行バスで約1時間20分
【立ち寄り湯利用時間】
7時~22時
【立ち寄り湯利用料金】
200円
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(無料)

旅館 山翠 仙人の湯

13

旅館 山翠「仙人の湯」 熊本・はげの湯温泉

湯けむりを一望できる露天風呂

はげの湯温泉の一番高台に位置する大人限定の温泉宿「旅館 山翠」には、混浴露天風呂の「仙人の湯」があります。宿の最も高台に位置する「仙人の湯」は、天候や季節によっては雲海を見渡すこともできる知る人ぞ知る絶景露天。はげの湯の湯けむりを一望できます。基本的には宿泊者を優先していますが、8時~15時の時間限定で立ち寄り利用も可能。日帰り利用者向けの食事付きプランもあります。

基本情報
【住所】
熊本県阿蘇郡小国町西里3044
【交通アクセス】
大分自動車道「九重インターチェンジ」より車で約30分
【立ち寄り湯利用時間】
8時~15時
【立ち寄り湯利用料金】
大人(中学生以上)500円、子ども利用不可
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(40台)
【問い合わせ】
0967-46-4547

ホテル水光園 かじかの湯

14

ホテル水光園「かじかの湯」 大分・天ヶ瀬温泉

混浴初心者におすすめの川湯露天風呂

天ヶ瀬温泉にある「ホテル水光園」には館内の大浴場の他に、ホテルの目の前を流れる川沿いに露天風呂「かじかの湯」があります。天ヶ瀬温泉には他にも混浴風呂の共同湯が点在していますが、こちらはホテルが運営していることもあり、男女別の脱衣所や駐車場も完備。湯浴み着と水着の着用もOKなので、初めての混浴風呂も安心して入浴できます。館内の女性用大浴場では珍しいワールプール(渦巻の湯)も体験できますよ。

基本情報
【住所】
大分県日田市天瀬町桜竹485-1
【交通アクセス】
大分自動車道「天瀬高塚インターチェンジ」より車で約15分、JR「天ヶ瀬駅」より徒歩2分
【立ち寄り湯利用時間】
12時~21時
【立ち寄り湯利用料金】
露天風呂 大人(中学生以上)500円、小人(小学生以下)300円、大浴場 大人(中学生以上)800円、小人(小学生以下)500円
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(15台)
【問い合わせ】
0973-57-3140

黒川温泉「奥の湯」

15

黒川温泉「奥の湯」

3種類の混浴露天と温泉熱プールが人気

黒川温泉にある「奥の湯」では、大きなわらぶき屋根が印象的な露天風呂と洞窟風呂、川風呂で混浴風呂が楽しめます(いずれも時間帯によっては女性専用)。わらぶき屋根の露天風呂と川風呂の近くには川が流れ、せせらぎを聞きながら湯浴みを満喫できますよ。また、宿泊者限定の一年中入れる「温泉熱プール」も人気です。

基本情報
【住所】
熊本県阿蘇郡南小国町満願寺黒川6567
【交通アクセス】
九州自動車道熊本インターチェンジから国道57号を阿蘇方面へ。国道212号線経由で約1時間40分
【立ち寄り湯利用時間】
8時30分~21時(湯めぐり最終受付は20時30分)※月・金曜は清掃のため、湯めぐり受付は15時30分~
【立ち寄り湯利用料金】
日帰り入浴 大人500円
【定休日】
無休
【駐車場】
あり(25台、宿泊者専用)
【問い合わせ】
0967-44-0021

今、この宿、見られてます

    

あわせて読みたい!

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×