1. たびらい
  2. 観光情報
  3. 鹿児島観光情報
  4. 鹿児島のお土産10選 鉄板土産から最新商品まで徹底調査!

鹿児島のお土産10選 鉄板土産から最新商品まで徹底調査!

唐芋レアケーキ・ラブリー

01

唐芋レアケーキ・ラブリー

大隅半島で生まれたさつまいもスイーツの王様

CAさん御用達のスイーツとして全国区の人気商品となってから約25年、鹿児島が誇るさつまいもスイーツの定番としておなじみの唐芋レアケーキ「ラブリー」。幻の唐芋「太白(たいはく)」を使ったものや、7つの品種の紫芋を使ったもの、南九州市産の知覧茶を練り込んだものなど、色彩豊かな創作焼菓子を楽しめます。創業本店「鹿屋フェスティバロ」にはイートインスペースもあるので、休憩がてら立ち寄ってみるのもおすすめですよ。

基本情報
【住所】
鹿屋市西原4丁目12
【営業時間】
9時~20時
【定休日】
1月1日
【問い合わせ】
0994-43-3948※天文館フェスティバロ(唐芋ワールド)、鹿児島中央駅えきマチ1丁目店、アミュプラザ鹿児島店、鹿児島空港エアポート山形屋店、イオンタウン姶良店等でも販売

月揚庵

02

月揚庵

西郷どんがパッケージに描かれたさつま揚げ詰め合わせ

鹿児島グルメの鉄板、さつま揚げを製造・販売している「月揚庵」。原料にこだわり、地酒や焼酎、黒砂糖で味付け、 さらに植物性の菜種油で風味よく揚げてあるのが特徴です。中でも西郷どんと愛犬つんのかわいいパッケージが目を引く、さつま揚げのセットは人気商品。キャラクター部分を開けると鹿児島弁のつぶやきが書かれているなど、ユーモアも満載ですよ。

基本情報
【住所】
鹿児島市中央町1丁目1-1鹿児島中央駅2Fえきマチ1丁目
【営業時間】
8時~21時(時期により変更あり)
【定休日】
年中無休
【問い合わせ】
099-298-1800

BARIPA「Kagomaniaシリーズ」

03

BARIPA「Kagomaniaシリーズ」

鹿児島に特化したゆる~いデザインのグッズが大人気

SEGODONやしろくまなど、鹿児島県民の“あるある”をテーマに描いた、ゆるかわ商品を取り揃えているBARIPA(バリパ)。中でも「Kagomania」シリーズはSNSで話題となり、手土産やコレクションとして購入していく人が絶えません。ネット販売はしていないので、レアな鹿児島みやげとして自慢できること請け合いです。

基本情報
【住所】
鹿児島市西田2-10-13 レヴォ―チェビル1F
【営業時間】
11時~20時
【定休日】
水曜
【問い合わせ】
099-259-8008

[たびらいセレクション]


かごしま黒豚肉まん・黒ぶた侍

04

かごしま黒豚肉まん・黒ぶた侍

インパクト抜群のジューシー肉まん

黒かつ亭の「かごしま黒豚肉まん・黒ぶた侍」は、2009年に行われた「かごしまの新特産品コンクール」で最優秀賞・県知事賞受賞した、鹿児島県を誇る人気の逸品。竹炭で色を付けた真っ黒な皮には、餅米が練り込まれているので普通の肉まんよりもっちりとした食感を楽しめます。かわいさとおいしさ、どちらも楽しめる「かごしま黒豚肉まん・黒ぶた侍」。鹿児島へ旅行に来た際は、ぜひ手に取ってみてくださいね。

基本情報
【住所】
鹿児島市山下町2-2
【営業時間】
11時~15時30分/17時~22時30分ラストオーダー
【定休日】
年末年始
【問い合わせ】
099-213-9600

もなかや ばあちゃん家

05

もなかや ばあちゃん家

桜島・西郷どんをかたどった、お土産最中

鹿児島のシンボル・桜島や昔ながらのかやぶき家をモチーフにしたもなかをはじめ、西郷隆盛や篤姫などの薩摩偉人、鹿児島グルメに欠かせない豚などをかわいらしくアレンジした最中を提供している「もなかやばあちゃん家(げぇ)」。パリッとした食感の薄皮と産地と製法にこだわったやさしい甘さの餡は、飽きのこないおいしさ。単品でも詰め合わせでも幅広い世代に受けそうな、新しい鹿児島土産です。

基本情報
【住所】
鹿児島市中央町1-1アミュプラザ鹿児島B1F
【営業時間】
10時~21時
【定休日】
年中無休
【問い合わせ】
0120-880-757

桜島のつばき油

06

桜島のつばき油

桜島名物ヤブツバキの高品質オイル

桜島名物のひとつ、防風林として植樹されたヤブツバキから収穫される高品質の「つばき油」。髪、肌、食用とマルチに使うことができる万能オイルで、他のオイルに比べて酸化しにくいため、長く使えるという優れもの。生搾りつばき油と桜島小みかん精油を贅沢に使ったハンドクリーム、コールドプレス製法で搾油した生搾りの高保湿つばき油などのコスメは、女性へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
【住所】
鹿児島市桜島横山町1722-29
【営業時間】
9時~17時(土・日曜、祝日を除く)
【定休日】
桜島ビジターセンター内のショップは年中無休
【問い合わせ】
099-293-2443

[たびらいセレクション]


ボンタンアメのお酒

07

ボンタンアメのお酒

大人だけが楽しめる、銘菓ボンタンアメのリキュール

日本中の誰もが知っているロングセラー銘菓「ボンタンアメ」。その南国銘菓が「ボンタンアメのお酒」となって発売されています。おなじみのパッケージはもちろん、風味や色合いまで忠実に再現し、1個食べるとまたもう1個食べたくなるボンタンアメさながらに飲みやすく、飽きのこないリキュールです。アルコール度数は6%と低めで女性からの支持も高く、アルコール好きな人だけでなく、遊び心のある大人にも喜ばれる一品です。

基本情報
【主要取扱店】

・ドルフィンポート 薩摩酒蔵 鹿児島市本港新町5-4 tel099-221-5823
・鹿児島銘品蔵 鹿児島市中央町1-1えきマチ1丁目鹿児島みやげ横丁内 tel099-812-7666
・かごしま市場 鹿児島市山之口町12-16 tel099-299-0101
・観光物産館 池畑天文堂 鹿児島市東千石町14-5 tel099-226-5225
・鹿児島ブランドショップ 鹿児島市名山町9-1県産業会館内 tel099-223-9177
・かごしま特産品市場「かご市」 鹿児島市東千石町15-21 tel099-224-1093
【問い合わせ】
099-822-7003(本坊酒造)

tephra(テフラ)

08

tephra(テフラ)

火山灰から作られた美しいジュエリー

溶岩を薄くスライスした「薄片」の中に輝く、美しい鉱物の世界をアクセサリーに閉じ込めたブランド「tephra(テフラ)」。火山灰ジュエリーは桜島モチーフをはじめ、キューブ、ドロップなど形状もさまざま。リング、ネックレス、ピアスと色もバリエーションも豊富に取り揃えられています。桜島ならではの土産物を、自分に、大切なあの人に購入してみては。

基本情報
【主要取扱店】

・SAKURAJIMA TRAVEL STORE :鹿児島市桜島横山町61-4-3F(桜島フェリーターミナル内) tel099-293-2550
・桜島ビジターセンター:鹿児島市桜島横山町1722-29 tel099-293-2443
・鹿児島市維新ふるさと館:鹿児島市加治屋町23-1 tel099-239-7700
・インハウス久永:鹿児島市東千石町16-17 tel099-226-4321
・鹿児島ブランドショップ:鹿児島市名山町9-1県産業会館内 tel099-223-9177

そら豆スイーツ

09

そら豆スイーツ

生産量日本一のそら豆を使った指宿のご当地スイーツ

全国1位の生産量を誇るそら豆の産地・指宿市では、ご当地名物として開発されたそら豆スイーツが評判です。中でも「Patisserie Gurimari(パティスリーグリマリ)」では、さくさくのクッキーやとろとろのプリンなど、味や食感の違いが楽しめるようにアレンジされています。指宿へ立ち寄った際は、ぜひ味わって・持ち帰ってみてはいかがでしょうか。

基本情報
【主要取扱店】

・Patisserie Gurimari:指宿市大牟礼2-18-12 tel0993-23-3903
・ケーキハウスアンデルセン:指宿市十町888-1 tel0993-22-4505
・岡村商店:指宿市湊1-2-13 tel0993-22-3118
・御菓子司:鳥越屋 指宿市湯の浜4-11-9 tel0993-22-3878
・ガルデ:指宿市湊1-10-8

[たびらいセレクション]


とうふ屋さんの大豆バター

10

とうふ屋さんの大豆バター

甑島発のスローフードが彩る優しい食卓

薩摩川内市の甑島列島にある山下商店。こちらでは九州産のフクユタカを黒砂糖で煮詰めて作った「とうふ屋さんの大豆バター」を販売しています。1工程ずつ丁寧に作られた大豆バターは、カロリーもピーナツバターの半分。ねっとりとした食感ときなこのような風味がシンプルなバゲットなどによく合います。パッケージもシンプルなので、ちょっとした手土産にもぴったりです。

基本情報
【住所】
薩摩川内市里町里53
【営業時間】
9時~18時
【定休日】
不定休
【問い合わせ】
09969-3-2212

鹿児島でローカルの魅力に触れる

最新情報はこちらからチェック!

旬な観光情報を現地からお届け
×