ワンランク上の特別室 按司の部屋 琉球温泉瀬長島ホテル - たびらい沖縄

沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 沖縄

公式サイトで予約する

たびらいで予約する

ワンランク上の特別室 按司の部屋

露天風呂付ツインルーム「按司の部屋」
按司 デラックスツイン露天付き(エアポートビュー)


琉球温泉瀬長島ホテルは、「按司(あんじ)の部屋」「客室露天風呂付和洋室」「スタンダードスタイル」大きくわけて3つの部屋タイプにわかれる。

「按司の部屋」は3つの中で一番グレードの高い部屋だ。“按司”とは、琉球王朝時代の王族のことで、ホテルがある瀬長島にかつて住んでいた、瀬長按司から命名したのだそう。

部屋は木目調で、一部、琉球松を使用している。エアポートビューとオーシャンビューの部屋があり、露天風呂がついたタイプもある。和洋室がついたデラックスタイプが最も広い。逆にコンパクトなダブルベッドの部屋もあり、こちらは一人で滞在するのにおすすめだ。いずれのアメニティもロクシタンを使用している。

天然温泉の露天風呂
按司 ツインルーム 露天風呂付(オーシャンビュー)


■按司(あんじ)の部屋

・コンパクトダブルルーム(エアポートビュー)
 広さ  :20.15㎡
 室数  :全3室
 眺望  :エアポートビュー
 バス  :ユニット
 客室温泉:無し
 ベッド :幅1400×長さ1950
 定員  :1~2名

・ツインルーム(エアポートビュー)
 広さ  :28.32㎡
 室数  :全4室
 眺望  :エアポートビュー
 バス  :ビューバス
 客室温泉:無し
 ベッド :幅1200×長さ1950
 定員  :1~2名

・ツインルーム露天風呂付き(オーシャンビュー)
 広さ  :31.88㎡
 室数  :全8室
 眺望  :オーシャンビュー
 バス  :シャワー
 客室温泉:天然温泉 壷風呂
 ベッド :幅1200×長さ1950
 定員  :1~2名

・デラックスツインルーム露天風呂付き(エアポートビュー)
 広さ  :35.55㎡
 室数  :全1室
 眺望  :エアポートビュー
 バス  :シャワー
 客室温泉:天然温泉 壷風呂
 ベッド :幅1200×長さ1950
 定員  :1~2名

更新日/2015年12月25日

公式サイトで予約する

たびらいで予約する