沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 沖縄

朝食概要

リーガロイヤルグラン沖縄朝食概要1
ビュッフェだからといってバリエーションを追求せず、個々の料理の質を上げている印象


リーガロイヤルグラン沖縄の朝食がいただけるのは、14階にあるダイニング&バー「エージュ」。朝6時半から営業しているので、北部観光や朝の飛行機に乗る際など、出発が早いときにもとてもありがたい。

 ジャンルとしては和洋に琉球がプラスされた、ビュッフェスタイルとなっている。料理の種類は約50種。ホテルのビュッフェとしてはとりたてて多いわけではない。というか、大規模なリゾートホテルなどに比べると、ビュッフェ台もこぢんまりしている。

 しかし食べてみると、ひとつひとつの料理のおいしさにちょっと驚く。ホテルのビュッフェをさんざん食べてきた者でも、味のレベルの高さに舌を巻くほど。一品一品ていねいに作っていることがよくわかる。バリエーションよりもひとつひとつの料理の質にこだわっているようだ。

 もうひとつの特徴は和食が充実していること。エージュはランチもディナーもやっているが、和食を提供するのは朝のみ。国産米を使い、納豆や梅干しにまでこだわった和食は、これだけでも一度味わう価値はある。

 また、ここは眺望もすばらしい。14階にあるため、那覇市の市街地はもちろん東シナ海の水平線まで見晴らせる。天気のいい日には慶良間諸島まで見えるので、景色もおいしい。

ダイニング&バー エージュ
朝食営業時間:
6:30~10:00
料金:
2,300円~(2013年10月現在。料金は変更される場合がある)

リーガロイヤルグラン沖縄朝食概要2
朝食は特に和食が充実している。小鉢の種類も豊富


更新日/2013年11月06日

コメント

たびらいで予約する

ページ先頭へ