ディナー概要 メルキュールホテル沖縄那覇 - たびらい沖縄

沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

ディナー概要

メルキュールホテル沖縄那覇ディナー


レストラン「ビストロ ドゥ ラメール」のディナーはカジュアルフレンチ。値段はリーズナブルで肩肘は張らないが、繊細かつ奥深い味わいが楽しめる。

 特徴は、このレストランのポリシーでもあるフレンチと琉球の融合。沖縄の新鮮食材をフレンチにアレンジしてくれる。

 基本はコースで3,500円から用意されている。アラカルトもある。写真は5,500円の「ドゥラメールコース」の一例。メインは魚料理が「的鯛と茄子のポワレ、貝類のエキスの入ったトマトのソースにて」、肉料理が「牛フィレ肉のポワレ、柚子胡椒風味のソース」である。

 肉のつけ合わせやテリーヌにゴーヤーが使われていたり、スープにコーレーグースが入っていたりと、やはりかなり地元食材を意識している。

 フランス系ホテルなのでフレンチの味に間違いはないし、この内容でこの値段はやっぱりリーズナブルだ。世界各国のワインもそろえている。

レストラン「ビストロ ドゥ ラ メール」
ディナー営業時間:17:30~22:30(LO 21:30)


更新日/2013年07月24日

ページ先頭へ