沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 沖縄

公式サイトで予約する

たびらいで予約する

朝食概要

みゆきハマバルリゾート朝食1
朝食は地元の新鮮食材を豊富に使ったバイキング


朝食は和洋バイキングで、会場は300人は入るという大きなホール。団体やグループ客の多いホテルだが、会場がこれだけ広いと混み合うこともなく、ゆったりと食事を楽しむことができる。

 窓からは海が眺められるので、朝から気分良く食事ができるのもいい。一日のスタートとしては最高だ。

 バイキングのメニューは20種類くらい。和洋食なので、ごはんにみそ汁、焼き魚、野菜の煮物、漬け物、卵焼き、ソーセージ、ベーコン、サラダ、ヨーグルト、パンなど、定番のメニューがそろっており、もちろん一度に全メニューを食べ尽くすのはむずかしい。

 なるべく地元の食材を使っているそうで、その意味で新鮮といえるだろうし、できれば連泊して全メニューを味わってみたい。ちなみに野菜は自家栽培のものも使っているという。

 さらに季節のフルーツもおすすめ。タンカン、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、パイナップルなど、季節ごとの沖縄県産フルーツが提供されるので、ぜひ味わってみてほしい。

みゆきハマバルリゾート朝食2
窓はビーチ側に面している。リゾートの明るい空気感もごちそうのひとつ


更新日/2013年11月21日

コメント

公式サイトで予約する

たびらいで予約する

ページ先頭へ