沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 沖縄

「ユニバーサルルーム」の数はトップクラス

オキナワマリオットリゾート&スパバリアフリー


オキナワ マリオット リゾート & スパは2007年に沖縄県内で初めて「バリアフリー新法」の認定を受けた。全361室のうち「バリアフリールーム」を含む「ユニバーサルルーム」を全国最多の36室設置。この認定基準に合うよう、点字ブロックの追加、全パブリックフロアのオストメイト付きトイレの設置など、施設の一部をさらに改善している。2009年にはホテルとして初めて「第2回国土交通省バリアフリー化推進功労者大臣表彰」も受けた。

前述のように、このホテルには「ユニバーサルルーム」が36室あり、その数はトップクラス。そのなかの「バリアフリールーム」を訪ねてみた。広さは46㎡あり、1人~3人までの宿泊に対応する。まず、ドアが引き戸になっているのが特徴。車いす利用者を念頭に置いているからだ。ベッドの間隔も広々としている。バスルームも引き戸。シャワールームに手すりがあり、トイレにも左右両側に手すりがついている。

また、ルームキーの差し込み口を低い位置に配置しているほか、各種スイッチも床から1m以内に配置している。ライティングデスクも車いす対応だ。


更新日/2015年12月24日

コメント

公式サイトで予約する

たびらいで予約する

ページ先頭へ