日本最南端と最西端ホールを有する 小浜島 カントリークラブを併設 ホテルニラカナイ小浜島 - たびらい沖縄

沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

日本最南端と最西端ホールを有する 小浜島 カントリークラブを併設


海風を感じながら爽快ラウンド。冬場も利用できるのは大きな魅力だ


ホテルに併設する「小浜島カントリークラブ」は、八重山諸島で唯一18Hのゴルフ場。冬場でも平均気温が18度ほどの小浜島では、1年中プレイができるのも魅力的。

こちらのゴルフ場は本格派のアメリカンスタイル。根が横に伸びて、グリーンが速くなるといわれる芝、チャンピオンドワーフを日本で初めて導入したコースでもある。

日本最西端の7番ホールや日本最南端の12番ホールのティーグランド、海を見下ろすように打ち込む9番ホールなど、西表石垣国立公園内に位置するコースならではの景観も楽しみたい。


日本最南端のティーポイントで記念撮影を


小浜島カントリークラブ
コース:18ホール / Par 72 / 6,590ヤード(BT)
時間:4月〜9月7時 ~19時、10~3月7時30~18時
問い合わせ・予約:0120-83-6314
※利用は要事前予約、ホテルニラカナイ小浜島の宿泊者は特別料金あり

更新日/2017年03月31日

ページ先頭へ