シンプルかつ上品、明るくてくつろげるゲストルーム ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート - たびらい沖縄

沖縄の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

公式サイトで予約する

シンプルかつ上品、明るくてくつろげるゲストルーム

スタンダードルームのベッド
センスの良さが光る明るい部屋はリゾート感たっぷり


このホテルのお部屋はスーペリア、ハイフロア、プレミアム、コーナーテラス、スイートなどのタイプがあり、一部のタイプを除き、客室内の広さは32平方メートルで統一されています。

そのため、ほぼ全室がルームでも広さや居心地のよさは、他とほとんど変わりません。その意味ではお得といえます。

部屋はほぼ全室が東シナ海に面したオーシャンビュー。万座毛や万座ビーチを望むビーチサイド、名護湾を望むオーシャンサイドという2種類のロケーションタイプがあります。

スーペリアルームは3階から5階まで。室内はホテルのイメージカラーである青と白を基調としたインテリアになっています。ちなみに青は海、白は砂浜がモチーフです。

シンプルなインテリアは、明るくて上品で質感が高く、「ちょうどよい」高級感とくつろぎ感があります。

ベッドは基本的に2つですが、スタッキングベッド最大で4人まで泊まれます。もちろんベランダがあり、眺めと潮風の気持ちよさは最高です。

客室アメニティ
アメニティーや飲み物類などは引き出しに入ってすっきり


更新日/2014年07月16日

公式サイトで予約する

ページ先頭へ