湯布院・湯平で楽しむ 宿、温泉、グルメと町歩きの記事イメージ

【2019年版】湯布院・湯平の人気ホテル、温泉宿はココ!
ランキング&おすすめ観光スポット

更新:2019年06月05日

たびらいのローカル案内役が湯布院・湯平のホテルを厳選!最安値で泊まれる宿、目的別の「推し宿」特集、満足度が高い施設ランキングなどで紹介します。周辺観光スポットも紹介しているので、これを見れば観光コースもすぐ決まる!

\500名限定!たびらいで宿を予約すると湯布院オリジナル散策マップがもらえる/

詳細はこちら

日付を指定

大人
子供 0
小学生
高学年
低学年
幼児
食事・布団あり
食事・布団なし
食事あり
布団あり

湯布院・湯平のホテルランキング

1nd4500坪の敷地に五感を刺激する非日常空間が広がる

おやど 二本の葦束

秘湯の宿にふさわしく、林を抜けた先に佇む宿。神秘的なコバルトブルーの温泉は、美肌成分メタケイ酸を豊富に含み、保湿効果抜群です。夕食は、豊後牛と地鶏の炭火焼がメインで、自家農園で採れた野菜や、団子から手作りの大分名物団子汁など、女将特製の田舎料理を存分に堪能できます。

ローカル案内役 松尾 大地

  • 住所
    大分県由布市湯布院町川北918-18
  • アクセスJR由布院駅より車で約7分
  • 駐車場有り(無料)
2nd北欧家具と本格フレンチを満喫。1日3組限定で体感する本物の贅沢

forest inn BORN

湯布院の中心地から車で約20分。塚原高原の森の中に佇む1日3組限定の宿。森の風景に溶け込む北欧インテリアがセンス良く配され、心地よい滞在を演出してくれます。有名フランス料理店で料理長も務めたシェフが作るフレンチはどれも絶品。味はもちろん見た目も美しく華やかです。

ローカル案内役 中尾 正俊

  • 住所
    大分県由布市湯布院町塚原1203-6
  • アクセス湯布院ICより車で約15分、大分空港より車で約60分
  • 駐車場有り(5台/無料)
2ndペットと一緒に旅を楽しむ、由布岳山麓の離れの宿

楓の小舎

由布岳を目の前に望む山麓の宿。9棟の離れはそれぞれ趣が異なるプライベート空間で、各客室には専用の露天風呂を完備しています。地元・湯布院や大分産の食材を使った料理も人気。ペットと一緒の宿泊も可能で、ペット専用の湯床やドッグランも備えています。

ローカル案内役 武田 千尋

  • 住所
    大分県由布市湯布院町川上1270-28
  • アクセスJR由布院駅より車で約5分
  • 駐車場有り(10台/無料)
2nd全室離れで、露天・内湯付き。リピーター続出の人気温泉宿

開花亭~全室露天・内湯付き離れの宿

全8棟の離れ客室には内湯・露天風呂付き。周辺は湯布院の田園風景が広がり、静かな環境で源泉かけ流しの湯をじっくり堪能できます。平日は1万円~、休前日でも2万円~で宿泊でき、リーズナブルな価格もまた魅力。料理長が厳選した食材を使用した創作料理は個室で頂けます。

ローカル案内役 堺屋 真臣

  • 住所
    大分県由布市湯布院町川上2150-1
  • アクセスJR由布院駅より車で約5分、大分空港より車で約60分
  • 駐車場有り(20台/無料)
2nd農業のプロがもてなす極上の食材と神秘的なにごり湯を堪能!

秘湯の宿 奥湯の郷

秘湯の宿にふさわしく、林を抜けた先に佇む宿。神秘的なコバルトブルーの温泉は、美肌成分メタケイ酸を豊富に含み、保湿効果抜群。夕食は、豊後牛と地鶏の炭火焼がメインで、自家農園で採れた野菜や、団子から手作りの大分名物団子汁など、女将特製の田舎料理を存分に堪能できます。

ローカル案内役 長谷川 すみれ

  • 住所
    大分県由布市湯布院町川西2044
  • アクセスJR由布院駅より車で約20分、大分空港より車で約60分
  • 駐車場有り(8台/無料)

現地スタッフ厳選!客室風呂付きで20000円以内のプラン

ローカル案内役が厳選した「推し宿」を紹介!湯布院・湯平の宿を目的別に探す

憧れの宿やお得な宿など、様々な視点で紹介宿をこだわりで選ぶ

大事な人と泊まりたい宿を紹介宿を誰と行くかで選ぶ

湯布院のおすすめ温泉宿22選

        

大自然の癒しと落ち着いた雰囲気湯布院・湯平のグルメ、観光スポット

湯布院・湯平を知る

湯布院・湯平ってどんなところ?

“東の軽井沢、西の湯布院”と称され、今や全国区の人気観光地となった「湯布院(ゆふいん)」。大分県のほぼ中央に位置し、黒岳をはじめとする1000メートル級の雄大な山々と、由布岳の麓に広がる盆地に囲まれた豊かな自然が特徴です。800を超える源泉数は全国第2位で、豊富な湯量と美しい自然を兼ね備えていることから、国民保養温泉地にも指定されている全国屈指の温泉観光地です。『湯布院?それとも由布院?』とよく聞かれますが、どちらも正解です。町名とインターチェンジは「湯布院」ですが、JRの駅名と温泉名は「由布院」と表記されています。
温泉ランキングで常に上位を占める湯布院ですが、映画監督や俳優などのゲストが招かれる「湯布院映画祭」や「ゆふいん音楽祭」、「午喰い絶叫大会」といった多彩なイベントも開催されています。平日や休日を問わず多くの観光客が訪れ、リピーターも多い湯布院には、温泉以外にもさまざまな魅力が揃っています。

温泉の特徴

湯布院温泉には約800本の源泉があります。別府に次いで全国第2位となり、湧出量についても(自然・動力含め)毎分約60,000リットルと、こちらも別府に次いで全国第2位となります。

泉質

JR由布院駅の北東、塚原高原に向かう県道617号線沿いの斜面は、通称「青湯」と呼ばれる乳青色のお湯が湧出。ph8.5~9.5のアルカリ性で、メタケイ酸を多く含みます。駅の南側、県道617号と県道11号の三差路付近は、わずかに炭酸水素塩泉。それ以外のエリアはほとんどが弱アルカリ性単純温泉となっています。

単純温泉

■アルカリ性単純温泉/ph8.5~9.9
成分が薄いので、やさしい温泉。刺激も少ないので、子供や高齢者にもおすすめ。

この泉質を有する主な宿はこちら

由布岳一望 朝露のみえる宿 ゆふいん花由

■弱アルカリ性単純温泉/ph7.5~8.4
成分が薄いので、やさしい温泉。刺激も少ないので、子供や高齢者にもおすすめ。

この泉質を有する主な宿はこちら

ゆふいん山水館

炭酸水素塩泉

一般的にこのお湯は、古い角質や毛穴の汚れを落とす作用があり、湯上りがさっぱりするので「清涼の湯」とも呼ばれる。
※肌の表面を剥ぎ落とした後は、水分が発散するため、乾燥肌になりやすいので、化粧水や保湿クリームなどの対策は必須。

この泉質を有する主な宿はこちら

由布院温泉 美肌のお宿 風の森

塩化温泉

■ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉/ph8.64~9.4
ナトリウムは皮膚に膜を作るので、保湿&保温効果があり、湯冷めしにくいです。
※飲泉許可のある温泉でも、高血圧や塩分摂取制限のある人は飲用を避けましょう。

この泉質を有する主な宿はこちら

由布院温泉 御宿一禅

湯布院・湯平周辺のおすすめエリア

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!



テーマ別 ホテル選び特集

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?