大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1.         
  2.       
  3. 湯布院で離れがおすすめの温泉旅館5選
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

湯布院で離れがおすすめの
温泉旅館5選

約2300坪の広大な敷地に8棟の離れがゆったりとある宿や、温泉街から離れた環境で静かに過ごせる宿など、湯布院の離れ宿をご紹介。

1古民家風の一戸建て離れの客室が全8棟

開花亭

湯布院温泉
  • 全室にかけ流しの露天風呂と内湯付き

  • 夕朝食は客室ごとに用意されている個室の食事処にて

  • 湯の坪街道から少し離れており、喧噪とは無縁の立地

  • 縁側に土間が付く客室と板間付き客室の2タイプを準備

全8棟の離れは、全て戸建てでプライベートな時間を過ごせる。大浴場はないが、全室に露天風呂と内湯が付いているのでいつでもかけ流しの湯を独占。コスパも良く、2食付きで18000円~と湯布院の離れに1万円台で泊まれるのもうれしい。

ローカル案内役 鎌野 智香

二間ある平屋造りの客室は、土間付きと板間付きの2タイプ。子ども連れには怪我をしないよう、板間付きの客室を準備してくれる気配りがうれしい。食事処は最大12名まで利用できる個室もあるので、3世代旅行も安心。

ローカル案内役 堺屋 真臣

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
2全9棟の離れには、各々に趣向を凝らした風呂が付く

由布院別邸 樹

湯布院温泉
  • 土壁や琉球畳を使用した和モダンな空間が広がる

  • ダイナミックな岩露天風呂は「木蓮」限定

  • 由布院料理研究会会長が手掛ける創作会席が味わえる

  • カッシーナのベッドを配した贅沢な客室「山吹」

9つの離れは建築素材や間取りが全て異なるので、目的や好みに合わせて選びたい。夫婦でゆっくり過ごしたい時は、一番広い浴室スペースが魅力的な「紫陽花」。家族やグループはリビングや和室、寝室がひとつに繋がる「山桃」がおすすめ。

ローカル案内役 堺屋 真臣

カッシーナのベッドなどが配置された贅沢な造りの離れ「山吹」。この客室の宿泊者の込み離れの専用露天風呂にも入浴できる。食事はDINING十和蔵にて。有田焼や富山の職人が手がける食器と地元の食材を使った創作会席で贅沢な時間を。

ローカル案内役 武田 千尋

3約2300坪の敷地内に全10棟の離れが佇む

湯富里の宿 一壺天

湯布院温泉
  • リビングや客室風呂から由布岳を望める「伽羅」

  • 客室によって眺望が異なる露天風呂が魅力

  • 専用個室でいただくのは器にもこだわった和会席

  • ジャズが流れるラウンジで大人の時間を楽しむ

全室露天風呂付き離れは、バリアフリー対応やメゾネットタイプなど趣が異なる。由布岳を望む露天風呂も良いが、真っ直ぐな杉木立を望む半露天風呂もおすすめ。寝具にもこだわり、枕は3種類用意されているので心地良く朝を迎えられる。

ローカル案内役 鎌野 智香

食事処は全て個室。こちらも趣が異なり、テーブル席や掘りごたつ席など準備されている。飲用はもちろん調理にも全て由布岳の湧き水を使用し、関サバや豊後牛など地元にこだわった食材を使った和会席はペースに合わせて一品ずつ提供してくれる。

ローカル案内役 武田 千尋

このホテルの楽しみ方・基本情報
4ウッドテラスから眺める大自然を独占する贅沢

草屋根の宿 龍のひげ

湯布院温泉
  • 月替わりの会席料理は九州産黒毛和牛と地鶏がメイン

  • 「こごみ」と「かえで」は客室風呂から由布岳を望める

  • シモンズ製ベッドと静寂の中で快適な眠りを約束

  • ガラス窓を開ければ露天風呂になり、雨の日も安心

全客室にウッドテラスが付いており、他の建物が眺望を崩さないよう工夫が凝らされているので大自然を感じることができる。特に「こごみ」と「かえで」の客室は遮るものがなく、客室風呂から由布岳が望めて人気が高いので早目の予約がおすすめ。

ローカル案内役 堺屋 真臣

月ごとに品書きが変わる夕食は、母屋の食事処で。九州内から厳選した自慢の肉料理を個室で味わえるのがうれしい。食後は24時間利用可能な客室風呂で2本の自家源泉から100%かけ流しの湯を堪能し、シモンズ製のベッドでゆっくりとくつろげる。

ローカル案内役 鎌野 智香

このホテルの楽しみ方・基本情報
5吹き抜けの窓が心地よい「風の稲」は3室限定

湯布院ほてい屋

湯布院温泉
  • 由布岳を正面から望める客室風呂が自慢の「由布」

  • 13室中11室が離れ。純和風の部屋にモダンが交わる

  • 京都で修業を積んだ料理長渾身の京風会席

  • 客室風呂他、大浴場や家族風呂も完備

大きなガラス窓が付いた「風の稲(とう)」は開放的な間取りが特徴。室内にはシャワーブースや露天風呂、談話室もあり、6名まで宿泊できる。グループや家族旅行で気兼ねなく過ごせるのも離れならではのうれしいポイント。

ローカル案内役 鎌野 智香

露天風呂付き離れが7室、内風呂付き離れが4室、通常和室が2室の計13室なので、大浴場や家族風呂も混み合わずに利用できる。囲炉裏のある「よっぴー亭」や茅葺き屋根のロビーなど、ひとつの村のような敷地を散策してみるのも楽しい。

ローカル案内役 武田 千尋

このホテルの楽しみ方・基本情報

この記事を見ている人におすすめホテル情報

この記事を見ている人におすすめ情報



テーマ別 ホテル選び特集

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?

ページ先頭へ