大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1.         
  2.       
  3. 九重で貸切風呂が自慢の温泉旅館4選
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

九重で貸切風呂が
自慢の温泉旅館4選

雑木林に囲まれた貸切露天や渓流のせせらぎを聞きながら季節の風景が楽しめる半露天など、貸切風呂が自慢の九重の温泉旅館を紹介。

1渓流沿いにあり紅葉が望める貸切露天「ほたる湯」

筋湯温泉 九重いやしの里 ホテル大高原

大分県>筋湯温泉
  • 「わいたの湯」は石造りのこじんまりとした湯船

  • 檜の湯船の「こけももの湯」は、新緑と紅葉がおすすめ

  • 窓から見える景色も楽しみたい樽風呂「めおとの湯」

5カ所ある貸切風呂のうち、露天風呂の「ほたる湯」と「もみじ湯」は渓流沿いにあり、夏には蛍と新緑、秋には紅葉が楽しめる。湯船は大人3人で入っても余裕のある広さで、渓流のせせらぎを聞きながらゆったりと浸かりたい。

ローカル案内役 鎌野 智香

貸切風呂の「わいたの湯」、「こけももの湯」は前面以外に囲いがあり、プライベート感のある造り。目の前には広葉樹林が茂り、新緑の時期と紅葉の時期がおすすめ。「めおと風呂」は二面を窓で覆われた半露天風呂。冬に人気のある風呂だ。

ローカル案内役 堺屋 真臣

このホテルの楽しみ方・基本情報
2漆喰壁の内風呂は天井が高く開放的

旅荘 ゆつぼ亭

大分県>湯坪温泉
  • 3人で入っても余裕のある珍しいアクリル板の内風呂

  • 木の香りに癒される檜風呂もある

  • 露天風呂は大人3名でもゆったり入れる広さ

貸切風呂は全部で6カ所。そのうち3カ所ある露天風呂は旅館のすぐ脇を流れる清流と敷地内を流れる小川から露天風呂に蛍が舞い込むことも。その他に3名でもゆったり入れる漆喰壁の内風呂や岩風呂もある。

ローカル案内役 堺屋 真臣

敷地内に湯量豊富な源泉があるため、すべての貸切風呂で24時間温泉が溢れっぱなし。客室6室と同じ数だけ貸切風呂があり、無料で待ち時間なく利用できる。無色透明のアルカリ性で癖がなく入りやすい泉質なので、滞在中何度も利用したい。

ローカル案内役 武田 千尋

3切石造りで大人4名は入れる広さの「風色ん湯」

旅館 かくおや

大分県>筋湯温泉
  • 和の風情ある空間に窓が付いた「はるん湯」

  • 大人2名がゆったり入れる樽の浴槽が人気の「樽ん湯」

  • 貸切風呂の脱衣所にも洗面台があり便利

貸切風呂の棟は、旅館から徒歩5分の場所にあり、雑木林に囲まれた静かな環境。3つある貸切風呂の利用時間は15時~22時、6時半~9時で一回あたり50分となっている。中でも「風色ん湯」は浴槽が広くゆったり入れておすすめ。

ローカル案内役 鎌野 智香

内風呂の「はるん湯」はお湯の熱が洗い場にも伝わり、足元もほんのり温かいので寒い日にはうれしい。貸切風呂はチェックイン時に1カ所ずつ予約する仕組みなので、好みの貸切風呂がある場合は早めのチェックインがおすすめ。

ローカル案内役 堺屋 真臣

4天井が高く公衆浴場のような佇まいの貸切風呂

旅館 やひろ

大分県>生竜温泉
  • 貸切できる家族湯は天風呂も併設されている

  • 2人利用にぴったりの石造りの露天風呂

  • 近くにある渓流には蛍も生息している

鄙びた雰囲気の建物にある貸切風呂は、簡素な脱衣所はあるものの浴場内にはシャワーがなく、高い天井と和の雰囲気はまるで公衆浴場を思わせるような造り。昔ながらの雰囲気に惹かれ何度も通う温泉好きのリピーターも多い。

ローカル案内役 鎌野 智香

3カ所ある貸切風呂は、茅葺屋根の趣きある建物内にあり、石造りの湯船に24時間源泉が注がれている。3つの貸切風呂のうち1つは内風呂と露天風呂を併設しており、露天の湯の温度がやや低いので熱い風呂が苦手でも安心。

ローカル案内役 武田 千尋

このホテルの楽しみ方・基本情報
        

この記事を見ている人におすすめホテル情報

この記事を見ている人におすすめ情報



テーマ別 ホテル選び特集

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?

ページ先頭へ