大分の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1.         
  2.       
  3. 別府で食事が自慢の温泉旅館4選+番外編
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

別府で食事が
自慢の温泉旅館5選

大分各地の味を楽しめる料理自慢の宿を紹介。豊後牛の中でも希少な湯布院牛や注目の新ブランド魚「かぼすヒラメ」など大分の味を堪能できる。

1海の幸と山の幸を融合させた会席

割烹旅館 かんな和 別邸

大分県>別府温泉
  • 木の芽香る椀物は出汁の美味さが光る

  • 一品一品丁寧に仕込まれた技術に驚く

こだわりの器に華やかに盛り付けた美しい料理の数々はさすが割烹旅館。特に野菜や椀物のおいしさに驚く。食材はその日一番おいしいものを揃えており、メインではない一皿まで丁寧に仕込んでいるのが伺える。

ローカル案内役 武田 千尋

プランによって豊後牛を蒸ししゃぶやステーキなどで楽しめる。また、天候によって入荷しない日もあるという関サバの姿造りは、運が良ければぜひ食したい逸品。食事は朝夕ともに部屋食で、朝もゆっくり部屋で過ごせるのがうれしい。

ローカル案内役 鎌野 智香

2豊後水道の急流で育った関アジは、甘みと歯応えが格別

リゾーピア別府

大分県>別府温泉
  • A5ランク豊後牛、かぼすヒラメなど大分の味を会席で

  • 食事処「やまなみ」は、席と席の間がゆったり。

魚の鮮度、和牛の甘み、瑞々しい野菜など、食材選びの基本が徹底されており、素材の味をしっかりと生かす料理が人気。また、配膳するスタッフが丁寧に料理の説明してくれるなど、サービス面もハイレベルだ。

ローカル案内役 堺屋 真臣

A5ランクの豊後牛や関アジ、かぼすヒラメなど、大分各地から取り寄せた食材を始め、とり天やりゅうきゅうなどご当地グルメも楽しめる。刺身は料理長こだわりの薬味で食べるなどオリジナリティに溢れ、料理目当てのリピーターが多い。

ローカル案内役 武田 千尋

このホテルの楽しみ方・基本情報
3豊後牛の中でも貴重な湯布院牛と関アジ、関サバ

もと湯の宿 黒田や

大分県>別府温泉
  • 佐伯産かぼすヒラメ姿造りと豊後牛しゃぶしゃぶ

  • A-鉄輪名物・地獄蒸しは、とってもヘルシー

精肉店が経営する料理自慢の宿。豊後牛の中でも希少な自社ブランドの湯布院牛を食べられる。VIPルームでシェフが目の前で焼く鉄板会席のプランでは、甘くてとろけるA4等級の肉を絶妙な焼き加減で提供してくれる。

ローカル案内役 堺屋 真臣

コリコリの歯ごたえから鮮度の良さが分かる佐賀関直送の関アジ、関サバ、フグを始め、おおいた新ブランドのかぼすヒラメのお造りなど、新鮮な地魚を使った会席も楽しめる。また、オープンキッチンで見学もできる鉄輪名物地獄蒸しもぜひ。

ローカル案内役 武田 千尋

このホテルの楽しみ方・基本情報
4朝ごはんではお米を一人ずつ小さな釜で炊き上げる

別府温泉 竹と椿のお宿 花べっぷ

大分県>別府温泉
  • 炊き立てご飯にあう漬物や新鮮な野菜はビュッフェ形式

  • 大分を中心とした九州の健康食材をふんだんに使用

朝食がとにかく魅力的な花べっぷ。1人ずつ小さなお釜で炊き上げるお米は、産地にこだわり、農薬や肥料を控えて作られた米を使用。漬物ブッフェやJR九州ブランド「うちのたまご」の卵かけご飯などご飯のお供も充実している。

ローカル案内役 鎌野 智香

夕食は「地どり鍋」のプランがおすすめ。鍋に使う鶏肉は烏骨鶏を入れた改良種の「おおいた冠地どり」。地元の野菜と一緒に食べるコラーゲンたっぷりの鍋はヘルシーながら出汁のコクもあり幅広い世代に人気。

ローカル案内役 武田 千尋

5既製品を使用せず出汁にこだわり全て手作りしている

べっぷ昭和園

大分県>別府温泉
  • 竹田産のカボスを使った特製ポン酢でいただくフグ刺し

  • 月替わりの夕食は豊後牛や豊後街道の魚介類がメイン

  • 一品一品手作りのお替わりしたくなる朝食

  • 久住の地ビールを1部屋につき1本無料で用意

昭和園と言えば食事と言われるほど料理には定評がある。昆布やかつお節、野菜、魚から丁寧にとった出汁やポン酢、朝食の干物や梅干しに至るまで全て手作り。朝夕共に部屋食で、食事のペースに合わせて配膳してくれるのでじっくりと堪能したい。

ローカル案内役 鎌野 智香

月替わりの会席は豊後牛や豊後街道の魚介類を中心に大分の食材を使った料理が味わえる。春は城下かれい、夏は関アジ、秋からはフグ会席と、旬の料理を目当てに季節ごとに訪れる常連もいるほど。連泊の場合、夕食だけでなく朝食も毎日内容が変わる。

ローカル案内役 堺屋 真臣

このホテルの楽しみ方・基本情報
        

この記事を見ている人におすすめホテル情報

この記事を見ている人におすすめ情報



テーマ別 ホテル選び特集

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?

ページ先頭へ