1.     
  2.   
  3. 黒川周辺で食事が自慢の温泉旅館5選
黒川周辺で食事が自慢の温泉旅館5選
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

黒川周辺で食事が自慢の温泉旅館5選

高級列車「ななつ星」の昼食処に選ばれた宿や蕎麦屋に併設された宿、オープンキッチンで会席を楽しめる宿など、黒川で食事が自慢の宿を紹介。

1山の幸にこだわり体に優しい食材を使った懐石料理

山あいの宿 山みず木

熊本県>黒川温泉

阿蘇が誇る和風創作料理として、高級列車「ななつ星」の昼食の立ち寄り処に選ばれた宿。料理に使われるのは山里の宿らしく、山菜、クレソンなど山で採れる新鮮な食材にエノハや肥後牛が中心。季節ごとに内容が変わる鍋料理もぜひ味わいたい。

ローカル案内役 鎌野 智香

食事は館内にある食事処「花片々」で。古民家風の空間に掘り炬燵や広間など様々な席があり、宿泊者には部屋ごとに個室が用意されているためじっくり料理が味わえる。食事の後は川のせせらぎが心地よい渓谷沿いにある露天風呂や内湯でゆったりと。

ローカル案内役 堺屋 真臣

ホテルの楽しみ方・宿泊プラン
2化学調味料を使わず、天然の出汁を使った料理

旅館 ふじ屋

熊本県>黒川温泉

化学調味料を使わず、天然の出汁を生かした創作会席料理が味わえる。食事プランも豊富で、品数やメイン料理が選べる。また、5種類の小鉢料理や具だくさんの味噌汁が味わえる朝食も好評。体にすっと馴染む自然で優しい味わいを堪能して。

ローカル案内役 堺屋 真臣

食事は掘り炬燵タイプの食事処で。隣の席との間が広く取られているため、周りを気にせずゆっくり食事ができる。食後は館内にあるライブラリーや書斎で過ごしたり、立ち湯やミサウナを併設する大浴場や家族風呂、岩盤浴を楽しむのもおすすめ。

ローカル案内役 武田 千尋

ホテルの楽しみ方・宿泊プラン
3全国から取り寄せた旬素材を味わう月替わりの創作会席

お宿 のし湯

熊本県>黒川温泉

館内には酒蔵があり、会席料理によく合うワインや焼酎などを取り揃えている。また、食後に寛げる館内施設も充実。夜はカウンターのあるラウンジ、朝食後はコーヒーが無料サービスの談話室でチェックインまでの時間をゆっくり過ごすのもおすすめ。

ローカル案内役 鎌野 智香

月ごとに内容が変わる創作和会席に使う食材はあえて産地にこだわらず、全国から旬の食材を取り寄せ。料理長が迎えるオープンキッチンの食事処で、食事のペースに合わせて調理される。あか牛のステーキや炊き立ての釜炊きごはんはぜひ味わって。

ローカル案内役 堺屋 真臣

ホテルの楽しみ方・宿泊プラン
4手打ちそばを中心に川魚や馬刺しが味わえる会席料理

草太郎庵

熊本県>黒川温泉
  • 蕎麦屋に併設された全4室の穴場的な純和風宿

  • 食事は朝夕共に庭に面した広間の食事処で

  • 5カ所ある貸切露天のうち一番広い「山魚狗の湯」

  • 窓の外に広がる緑を眺めながら静かに過ごせる客室

昼利用でも人気の蕎麦屋に併設する純和風の宿。夕食は熟練の職人が手打ちしたそばを中心に新鮮な馬刺しや和牛、川魚をはじめ、自家栽培の野菜や地元の食材を使った一品が味わえる和会席。料理と共に全4室に対し5種類ある貸切風呂もぜひ利用して。

ローカル案内役 鎌野 智香

冷たいそばと温かいそばで、麺の太さとつゆのだし汁に使う鰹節の比率を使い分けているこだわりの手打ちそばは自分で下ろす本わさびと一緒に。また、季節ごとに内容が変わる前菜や蓋物も評価が高く、食事の際は一品ずつ料理の説明をしてくれる。

ローカル案内役 武田 千尋

5併設のダイニングで味わう熊本産を使った豊富なメニュー

山みず木別邸 深山山荘

熊本県>黒川温泉

泊食分離がコンセプトの山みずき別邸 深山山荘。カートでの移動も可能な広大な敷地内に8棟16室の客室と内湯、そして「みやまダイニング岬」がある。朝夕共にレストランでの食事となっており、本館とは違ったスタイルで熊本の食材を味わえる。

ローカル案内役 鎌野 智香

レストランでは季節の懐石や鍋料理が味わえる夕食の他、肥後牛ステーキ御膳やデザートセットがあるランチタイム、和洋選べる朝食と3食利用が可能で、チェックインの前に利用するのもおすすめ。自家製の山葵ドレッシングや辛子蓮根、水羊羹もぜひ。

ローカル案内役 武田 千尋

ホテルの楽しみ方・宿泊プラン

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!



テーマ別 ホテル選び特集

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?