熊本の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 日奈久温泉

放浪の俳人・種田山頭火を虜にした名湯日奈久温泉

発見されて600年が経つ日奈久温泉は、現在泉源が16あり、泉源深度は地下100m以内と浅く、湯量が豊富で温泉宿のほとんどが“かけ流し”の湯。日奈久温泉の泉質はアルカリ性単純温泉で関節痛、神経痛、冷え性などに効くと言われている。冬期には特産の晩白柚(ばんぺいゆ)を浮かべたお風呂が楽しめる。放浪の俳人・種田山頭火が訪れ、「一生動きたくない」とまでに、この地を絶讃した。周りには土蔵造りの町並みと石畳が見られ、情緒に溢れる。海の幸も豊富で、タチウオ、クルマエビが有名。名物の日奈久ちくわは、お土産には欠かせない存在。

日奈久温泉のおすすめホテル・温泉旅館

不知火ホテル

不知火ホテル

歴史ある温泉と新鮮な海・山の幸が堪能できる宿 無人島ツアーやペット客室もあり

この宿の予約に進む
ひらやホテル

ひらやホテル

四季折々の草花が温かく迎えてくれる玄関先、気取りのない家庭的な雰囲気の宿。八付角の大柱を使った桧風呂や、洞窟風呂を思わせる岩風呂を堪能できる。

この宿の予約に進む
ページ先頭へ