北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

たびらいHOME > 北海道TOP > 北海道ホテル > 札幌 ホテルガイド・宿泊予約 > 夏の札幌を楽しむ時のホテルの選び方

夏の札幌を楽しむ時のホテルの選び方

~札幌編~

夏の札幌はイベントが盛りだくさん。大通り公園を中心に賑わうYOSAKOIソーラン祭りに、さっぽろライラックまつり、ビアガーデンなど多くのイベントが開催される。そんな、夏のイベントで賑わう札幌のホテルの選び方をご紹介。

イベントが多数行われる大通公園周辺のホテルを選ぶ

夏の大通公園はイベントが盛りだくさん。もし、市内の夏のイベントを存分に楽しみたいなら、会場まで近い大通公園周辺のホテルを選ぶ事をおすすめする。

毎年初夏に、ライラックの開花時期にあわせ1959(昭和34) 年から開催されている"さっぽろライラックまつり"が行われる。半年余りの長い冬から解放され、夏の訪れを告げるイベントとして地元市民からも親しまれている夏の風物詩だ。

また、毎年6月上旬には一大イベン"YOSAKOIソーランまつり"が行われる。高知県のよさこい祭と北海道のソーラン節をあわせたお祭りで、多くの観光客でにぎわう。

その他にも、花の展示や販売が行われる"花フェスタ"、さっぽろ夏祭り、また全国からランナーが集まる"北海道マラソン"など夏のイベントは数が多くの観光客で賑わう。

ビアガーデンが楽しめるホテルを選ぶ

札幌の夏の風物詩と言えばビアガーデン。大通公園の中に、夏の間だけ設置される「さっぽろ大通りビアガーデン」をはじめ、すすきの、札幌駅南口広場、サッポロファクトリー・ホテルなど市内各所でビアガーデンが開催され、夏の札幌は街中がビアガーデンで賑わいをみせる。

もし、夏に市内の宿泊を検討しているなら是非行って欲しいスポットの1つだ。ビアガーデンと言うとビルの屋上をイメージするかもしれないが、北海道の場合は、エリア一帯がビアガーデンになっており、日常では体験できない開放感がある。

そんな、夏の風物詩を存分に楽しむなら、宿泊は会場近くの大通公園や、すすきの付近のホテルがいいだろう。ビールを飲んだ後に、すぐにベットに入る幸福感は、きっと夏のいい思い出になるはずだ。

夏の北海道旅行におすすめホテル紹介

北海道現地ナビゲーターが選んだ夏の北海道旅行におすすめのホテルをご紹介。北海道在住、業界のプロが選んだ厳選ホテルをチェックして、あなたにピッタリのホテルを予約しましょう!

東京ドームホテル札幌の画像

東京ドームホテル札幌

大通り公園に隣接する夏のイベントを楽しむには好立地のホテル。夏の風物詩の1つである、YOSAKOIソーラン祭りの大通公園8丁目ステージ会場までも徒歩1分の位置にある。また、夏期限定ではあるが、ビアガーデンが設置され、イベントもビアガーデンも楽しめる宿。

ジャスマックプラザホテルの画像

ジャスマックプラザホテル

夏季限定で、1Fのオープンエリアでビアガーデンが楽しめるホテル。夏季になると、大通公園のビアガーデンは人が溢れ席に座れないという事も有りうるが、ホテルのビアガーデンであればそんな心配はないので安心。ビアガーデンを楽しみたい方におすすめのホテル。

ラッソ ライフステージの画像

ラッソ ライフステージ

大通公園まで徒歩3分の距離に位置するホテル。YOSAKOIソーランまつり、さっぽろライラックまつりなど、夏のイベントの会場は多くは大通公園で行われるので、その会場から近いの当ホテルは夏のイベントを楽しみたい方にはおすすめ。

札幌エリア
テーマ別 ホテル選び特集

地域別
ホテルランキング

ページ先頭へ