北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

たびらいHOME > 北海道TOP > 北海道ホテル > 札幌 ホテルガイド・宿泊予約 > ディナーが自慢のホテルの選び方

ディナーが自慢のホテルの選び方

~札幌編~

美味しい地元の幸を使ったディナー料理は、旅行の醍醐味の1つ。食材にこだわったディナーが味わえたり、夜景が綺麗なレストランが市内には多数ある。そんなディナーにこだわりたい旅行者向けのホテルの選び方をご紹介。

レストランやバーからの夜景が綺麗なホテルを選ぶ

ディナーは、舌だけでなく目でも楽しむもの。市内のホテルには、味はもちろんの事、そのレストランやバーからの夜景が綺麗なホテルが多数あるので、ホテルを選ぶときにチェックして欲しい。

たとえば、センチュリーロイヤルホテルはディナーがおすすめのホテルの1つ。フレンチが有名で、レストランは23階にあるのでそこからの夜景がとても綺麗だ。札幌で唯一の回転式のレストランで、札幌の景色を眺めながら食事を楽しむことができる。道産食材をふんだんに取り入れたコースや、フォアグラ・トリュフ・キャビアの世界三大珍味を楽しめるコース、本格的なフレンチディナーなど様々なコースを選ぶことができる。5,000円程度からと手ごろな料金から楽しめるので、少しカジュアルな雰囲気でフレンチを楽しむことができる。

本場のディナーが味わえるホテルを選ぶ

市内のホテルはほとんどがJRや地下鉄などの駅近くにある。ホテル側からすると、ホテル激戦区のこの地区で、立地だけで勝負するのは難しい。では、どこで差をつけるか。それの1つの要素が料理だ。

札幌にはディナーがに力を入れているホテルが多い。市内のホテルで、ディナーが自慢のホテルのレストランをいくつか紹介するので、ホテルを選ぶ判断材料の1つにして欲しい。

1つ目は、札幌グランドホテルの黄鶴(こうかく)。ニューヨークスタイルの店内で様々な創作中国料理を楽しめる。手ごろな価格のコースディナーや、海鮮をふんだんに使用した本格的なコースまで様々なコースから選べる。土曜・日曜・祝日限定だが、全71品が食べ放題になっているテーブルオーダーバイキングもあり、家族や仲間内でのお祝い事などにピッタリのコースもある。

2つ目は、プレミアホテル-TSUBAKI-の"美麗華"。本場・中国で修業を重ねた中国人のシェフによる、研鑽した技術と感性で紡ぎだす本格中国料理を味わうことができる。海鮮料理を特に得意としているので、ふかひれと知床鶏の煮込み、青梗菜とホタテ貝柱のクリーム煮など、創造性豊かな料理が楽しめる。

ディナーがおすすめホテル紹介

北海道現地ナビゲーターが選んだディナーがおすすめのホテルをご紹介。北海道在住、業界のプロが選んだ厳選ホテルをチェックして、あなたにピッタリのホテルを予約しましょう!

札幌グランドホテルの画像

札幌グランドホテル

1934年創業の老舗ホテルだけあって、和・中・洋それぞれのレストランに風格がありながらも、手ごろな価格から本格的な料理を味わうことができる。また、100名収容できる広々としたバーもあり、ディナーの後、少しだけお酒を飲みたい時になどにおすすめだ。

ホテルオークラ札幌の画像

ホテルオークラ札幌

老舗「杉の目」、中国料理「桃花林」、ヨーロッパ各国の美食を満喫できる「レストラン コンチネンタル」がある。ホテルの創業以来の伝統の「オークラフレンチ」に、イタリアをはじめとした各国のテイストを取り入れた料理が堪能でき、本格的なディナーが味わえる。

プレミアホテル-TSUBAKI-の画像

プレミアホテル-TSUBAKI-

プレミアホテル-TSUBAKI-のレストラン「美麗華」は、本場・中国で修業を重ねた中国人のシェフによる、研鑽した技術と感性で紡ぎだす本格中国料理を味わうことができる。味だけでなく、内装も本場中国を思わせる空間で、とても雰囲気があるレストラン。

札幌エリア
テーマ別 ホテル選び特集

地域別
ホテルランキング

ページ先頭へ