北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらいHOME > 北海道TOP > 北海道ホテル > 小樽・キロロ・積丹 ホテルガイド・宿泊予約 > 風情ある街並みの中で食べるランチ

風情ある街並みの中で食べるランチ

~小樽・キロロ・積丹編~

ご当地B級グルメの『あんかけ焼きそば』

小樽では、ご当地B級グルメとして名を挙げた『あんかけ焼きそば』がある。小樽市内や近隣地域の食堂やラーメン屋などの飲食店で食べる事ができる。元祖は、中華料理「梅月」商大通り店と言われている。

札幌から小樽までのおすすめドライブコース

朝、札幌を出発して、車で約45分で行ける小樽。午前中は小樽散策。

お昼に向けて、日本海に沿って余市へ車を走らせること約30分、魚介類を手頃に楽しめる食堂が複数ある。

夏場はウニ丼目当てに多くの人が余市へ訪れる。

お昼を食べた後は、積丹ブルーを見渡す事ができる神威岬で「積丹ブルーソフトクリーム」を食べる。

その後、ニッカウヰスキー北海道工場(余市蒸溜所)を巡って、札幌のホテルへ戻ってくるコースをオススメする。

「海の見えるランチ」が楽しめるホテル

小樽は、 広大な日本海沿岸に位置する港町である。

名物である「海の幸」を活かしたブッフェやコース、海鮮丼など異なる料理形態から気分によって選択できる。

また、ホテルのレストランや食堂から海を眺めながらのランチは、小樽ならではの楽しみ方である。

癒しを求めて、ゆったりとした時間を求めている方にはピッタリ!

爽やかな海を眺めながら、たまにはのんびりと楽しめる贅沢な小樽ランチをオススメしたい。

小樽・キロロ・積丹のランチがおすすめのホテル紹介

北海道現地ナビゲーターが選んだ小樽・キロロ・積丹のランチがおすすめのホテルをご紹介。北海道在住、業界のプロが選んだ厳選ホテルをチェックして、あなたにピッタリのホテルを予約しましょう!

ホテル ノイシュロス小樽

日本海を見渡せる眺望の中で味わう「創作フレンチ料理」が楽しめるホテル。

海鮮の宿 食事 みはらし荘

積丹ブルーの海を眺めながら海鮮丼を楽しめる宿。

グランドパーク小樽

小樽港マリーナを一望できるシーサイドレストランでビュッフェが楽しめるホテル

ページ先頭へ