ニセコビレッジ×たびらい

北海道の短い夏を思いきり楽しもう!ニセコビレッジの楽しみ方

ニセコビレッジの楽しみ方

更新:2019年05月31日

スキーの名所として知られるニセコですが、夏は避暑地として、そして夏休みのアクティブスポットとしても人気の高い場所。ホテルに遊び場に、飲食店と、まるでひとつの街のようなニセコビレッジを訪れれば、北海道の短い夏を楽しく&充実に過ごせますよ。ニセコビレッジの楽しみ方を紹介します。

宿泊・遊び・買い物・グルメがひとつの街に

広大な敷地だからこその遊びがいっぱい

ニセコビレッジは、延べ186ヘクタールという広さ。周辺は豊かな緑に囲まれ、敷地内の随所から羊蹄山を眺められるのも魅力のひとつです。この広大な敷地だからこそのコンテンツも充実しており、様々な滞在の形が叶います。

  • 2019年6月でヒルトン100周年

    ヒルトンニセコビレッジ

    ヒルトンニセコビレッジ

    開業10年、ヒルトンブランドは今年で100周年という節目の年。高いホスピタリティーとこまやかなサービスに定評があり、毎年ここを訪れるというリピーターも多い。ホテルがあるのは、山の麓側。エントランスからピュアへは、徒歩約1分という近さ。目の前です。
  • 別荘のような過ごしやすさが魅力

    ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ

    ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ

    山側にある同ホテルは、豊かな景色と静かな時間に包まれる大人の空間。自然散策路や夏休みに運行する観光ゴンドラを使って、山麓ベースエリアのピュアやグルメ&ショッピングエリア、ヒルトンへのお散歩に出かけるのも楽しみのひとつ。各宿泊施設の宿泊者は互いの温泉も入浴可能です。
  • 木から木へ移動するツリートレッキングや高さ7メートルからフォールするクイックジャンプ、巨大なふわふわなど多彩なアトラクションが揃う屋外遊戯施設です。夏にニセコを訪れるなら、やっぱりコレでしょっ! 家族と、友達と出かけよう。
  • ワールドゴルフアワード「ジャパン・ベストゴルフコース部門」で、3年連続最優秀賞に輝くという折り紙付き。フラットな地形に恵まれ、大自然を感じながらの18ホールを満喫できます。721ヤードのロングコースも好評です。
  • 家族の一員、愛犬と一緒の旅行もOK。広大なドッグパークをリードなしで存分に走り回れます。時には輪っかをジャンプして越えたり、トンネルをくぐったり。ちなみにヒルトンニセコビレッジには、ワンちゃんルームもありますよ。
  • 「ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ」~「グルメ&ショッピングエリア」~「ヒルトンニセコビレッジ」へは、約20分の散策路を利用するのもおすすめ。夏場はエゾリスや野鳥などが、ひょっこり顔を出すことも!?
  • 山麓ベースエリアとマウンテンエリアは、遊覧ゴンドラ「ビレッジエクスプレス」が運行(7月中旬~8月中旬、有料)。これに乗れば移動が簡単&高い位置からニセコの景色も楽しめちゃいます。
  • カフェや居酒屋などの飲食店のほか、札幌市内にある百貨店「イケウチ」のショップやお土産選びにぴったりの「小樽大正硝子館」といった買い物も楽しめます。滞在中のブレイクやディナーなど、訪れる機会が多い場所です。

自然体験グラウンド ピュア

自然体験グラウンド「ピュア」

夏だけオープンする、ニセコビレッジのアクティビティ施設。ツリートレッキングやレールライダーなど木々を爽快にかけ抜ける遊びをはじめ、小さな子どももOKのふわふわ、ディスクゴルフといったコンテンツも。大人も夢中になって遊べちゃいます!

毎年1番人気のコンテンツはこれ!

ジップラインツアー
ジップライン
総延長1.4キロメートルという国内きってのロングスケール。林の中に張りめぐらされたワイヤーを伝って、ピュア上空を縦横無尽に飛び回ることができます。ガイド付きなので初心者も心配要らず。約2時間のツアーを満喫しよう。
  • 【料金】大人4500円、中学生以下3500円
  • 【備考】身長120センチ以上、体重制限25キロ以上120キロ以下 、小学生未満は保護者同伴

木から木へ自由に移動できる

ツリートレッキング
ツリートレッキング
緑の天井のもとで林の中の冒険が楽しめる! 吊り橋やロープを渡ったり、滑車の付いたワイヤーにぶら下がって空中飛行したりと楽しみがいっぱい。天気の良い日は、とっても気持ちが良いですよ。大人向けの上級者コース(約40分)もあり。
  • 【料金】大人2300円、中学生以下1800円
  • 【備考】身長110センチ以上
  • ★ピュア・スーパーパスポートで遊べます

ドキドキのスリル感がたまらない

クイックジャンプ
クイックジャンプ
高さ7メートルと10メートルからフリーフォールするアトラクション。1度に2回チャレンジすることができ、1回目はドキドキ、2回目はワクワク&やみつきに。広大なニセコビレッジだからこそできる、おすすめアトラクションです。
  • 【料金】大人2000円、中学生以下1500円
  • 【備考】身長110センチ以上
  • ★ピュア・スーパーパスポートで遊べます

昨年登場の新コンテンツが今年も登場

レールスライダー
レールライダー
実はこちら、日本初の国産レールスライダー! ワイヤーで吊り下げられたレールを、滑車を使って一気に滑り降ります。ニセコの心地良い風が肌で感じられ、夏休み旅行の良き思い出に。爽快感に溢れ、子どもにも大人にも人気。
  • 【料金】大人2500円、中学生以下2000円
  • 【備考】身長110センチ以上
  • ★ピュア・スーパーパスポートで遊べます

国内最大級の巨大ふわふわ滑り台

ピュア アドベンチャー
ピュアドベンチャー&アクション
小さな子どもが楽しむなら、やっぱりふわふわ。国内最大級の巨大滑り台「ふわふわビッグスライダー」など、3つのアイテムが揃っています。このほか、3つのふわふわが連結した“ピュア アクション”もあるのでおすすめです。
  • 【料金】大人2300円、中学生以下1800円
  • 【備考】身長90センチ以上
  • ★ピュア・スーパーパスポートで遊べます

思わず熱中、家族やグループで気軽に挑戦

ディスクゴルフなど
ディスクゴルフなど
フリスビーを投げて競うディスクゴルフをはじめ、芝生コートの上でのバドミントンや北海道発祥のパークゴルフなど体を動かして遊ぶ気軽なコンテンツが充実しています。用具などもひと通り揃っているので、手ぶらで参加できるのがうれしい。
  • 【料金】ディスクゴルフ800円 ほか
  • 【料金】バドミントン1回30分500円
  • ★ピュア・スーパーパスポートで遊べます

自然体験グラウンド ピュアの
アトラクション11アイテムが1日中遊び放題!
ピュア・スーパーパスポート


 ピュアで利用可能なパスポート(1日料金)
【料金】大人(高校生以上)4800円、子ども(中学生以下)3800円※各税込み
【備考】一部身長制限・年齢制限があるので詳しくは公式サイトをチェック!
【公式サイト】 https://www.niseko-village.com/ja/green/pure.html

疲れた体は温泉で癒やそう

ショッピング&ダイニングエリア

ショッピング&ダイニングエリア

敷地内にはショッピング&ダイニングエリアがあり、その雰囲気はまるで江戸時代の町屋のよう。夏アクティビティにぴったりのウエアやオシャレな小物が揃うショップや北海道旅行のお土産にぴったりの小樽ガラス、夕食に利用したい和食・洋食の各グルメなど…。「ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ」の宿泊者で夕食付きプラン利用の場合は、指定の3つの飲食店のいずれかで利用できる夕食券が付いてきますよ。

アウトドアウエアもレジャーアイテムも

イケウチ
アイゲート イケウチ
「アイゲート」はメンズ・レディース・ジュニアウエアのほか、アウトドアグッズ、シューズなど幅広いラインアップ。また、「アイゾーン」にはメイドインジャパンをコンセプトに、日本のモノづくりにこだわったアイテムが揃っています。
  • 【営業時間】10時~18時30分
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1181
  • 【備考】アイゾーンは水曜日定休

北海道旅行の思い出土産を選ぶなら

小樽大正硝子館
小樽大正硝子館
ガラスの街として知られる北海道小樽から同市在住の硝子作家8工房の作品を展示販売。ガラスを中心に、旅のお土産に良さそうなちょっとしたグラスやオーナメントなどもあり、ニセコに居ながら小樽気分を楽しめます。
  • 【営業時間】11時~20時(Lo.16時30分)
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1168
  • 【備考】木曜日定休

スイーツ&カフェ

ビレッジパティスリー
ビレッジパティスリー
各種スイーツやサンドイッチ、軽食、ソフトドリンクなど気軽に楽しめるメニューが揃っています。オープンテラスがあり、そこから雄大な景色が望めるのもポイント。日常と喧騒を忘れて、ゆっくりとした時間が過ごせます。
  • 【営業時間】8時30分~17時(Lo.16時30分)
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1178

気軽に利用できる居酒屋&バー

Two Sticks(トゥスティックス)
Two Sticks(トゥスティックス)
地元ニセコの食材とアジア料理テイストのメニューを、居酒屋スタイルで楽しめるダイニングです。ランチはジンギスカンやスープカレー、ラーメンなど。夜はアラカルトが充実してます。
  • 【営業時間】11時30分~21時(Lo.20時30分)
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1152

番屋風の店内で海鮮やジンギスカンを堪能

クラブシャック
クラブシャック
番屋の雰囲気漂う店内は、船具や釣り具が飾られていて雰囲気満点。市場から届く旬食材を使用した料理や北海道名物のジンギスカン、旨みが引き立つ海鮮グリル、地野菜など多彩なラインアップの店です。
  • 【営業時間】17時30分~21時30分(Lo.21時)
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1153

寿司と天ぷら、北海道郷土料理

やん衆天
やん衆天
職人が握る寿司や揚げたての天ぷら、熱々の鉄板焼きなどが味わえる和食店。北海道産食材にこだわっているほか、地酒や北海道ブランドのアルコールも揃っているので、食事と一緒に楽しんで。
  • 【営業時間】11時30分~15時、17時~21時(Lo.各30分前)
  • 【問い合わせ(TEL)】0136-44-1160

7月14日(日)は夏祭り

7月14日(日)は楽しい夏祭りを開催

ショッピング&ダイニングエリアを舞台に、屋台や音楽ライブ、アート展示など1日限りの夏祭りが行われます。もちろん参加・入場無料(飲食は有料)。夜には花火大会が行われ、目の前で打ち上げられる色鮮やかな花火は、ひと夏の良き思い出に。この時期を目掛けて、遊びに行くのもおすすめです。

ローカル案内役が徹底取材

ニセコの街に繰り出そう

7月14日(日)は楽しい夏祭りを開催

JR倶知安駅・JRニセコ駅と「ヒルトンニセビレッジ」「ザ・グリーンリーフニセコビレッジ」間で、宿泊者専用無料バスが運行。日中はニセコミルク工房やヒラフ十字街にも停まるので、ホテルを拠点にニセコの街巡りを楽しんでみるのもおすすめです。JR倶知安駅やJRニセコ駅まで出れば、ローカルバス(有料)も運行しているので、滞在の幅が一層と広がりそう。連泊や長期滞在でニセコを存分に満喫しよう。

今、この宿、見られてます

あわせて読みたい!



テーマ別 ホテル選び特集

誰と行く?

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?