北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 北海道でおすすめのオーベルジュ4選
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

北海道でおすすめの
オーベルジュ4選

新鮮な食材、卓越した技術。北海道ならではの食事を楽しめる宿泊施設付きレストランを紹介。思い出に残る滞在がきっと叶うところばかり。

1自家農園有機野菜や地元食材を使うキュイジーヌが評判

日高オーベルジュ ナチュラルリゾート・ハイジア

北海道>新ひだか
  • 日高の名産・つぶ貝もシェフの手でひと工夫した料理に

  • 客室はメゾネットタイプの全7室。窓からは豊かな緑も

  • 暖炉に火が入るロビーで、夜の星空観賞もおすすめ

  • 館内には貸切スパやエステも備えた森のスイート

夕食のフレンチコースは毎日日替わり。その日に採れた自家農園の有機野菜や、シェフの目利きで選んだ地元食材によってメニューが決まる。新鮮な牛乳や卵、名産のつぶ、自家製熟成肉などを使って「緑・土・野菜」を皿の上に表現する。

ローカル案内役 韮沢 美帆

天井まである大きな窓から明るい日差しが入り、大自然を望むロビーは宿泊者の憩いの場。冬は暖炉に火が入るほか、夜は食後のデザートをここで楽しむことも。澄んだ空気に満天の星、喧騒を離れてゆっくりと過ごせるリゾートだ。

ローカル案内役 早川 眞澄

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
2英国の趣が感じられるレストランからは大平原を一望

ヘイゼルグラウスマナー

北海道>標茶
  • 夕食は道東の新鮮魚介やジビエが堪能できるフレンチ

  • 欧米で買い付けた家具が並ぶジョージアンスタイル客室

  • 周辺には小川や乗馬施設がある大自然に恵まれた場所

  • カヌーやフィッシングなどのアクティビティも楽しめる

道東、根室中標津空港から車で約40分のオーベルジュ。夕食には自家菜園で採れたハーブが使われ、エゾ鹿などのジビエや季節の海の幸が楽しめるのが魅力。国内外の名ワインも揃っており、食事とともに楽しみたい。

ローカル案内役 韮沢 美帆

敷地内に乗馬施設を保有し、ホーストレッキングを気軽に楽しむことができる。このほかにも、釧路川カヌーやウトロ・阿寒を巡るネイチャーウォッチング、冬はわかさぎ釣りなど自社による有料アクティビティが充実している。

ローカル案内役 藤本 昌弘

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
3道東網走にある、雄大な景色と居心地の良さが魅力の宿

オーベルジュ北の暖暖

北海道>網走
  • 夕食のフルコースには地元の旬の食材を多数使用

  • 木のやさしい風合いと温かみを生かしたレストラン

  • 網走湖を望む湖側と緑の絨毯を望む山側客室がある

  • 網走湖を一望できる絶景露天風呂も旅の良き思い出に

車で女満別空港から約20分、JR網走駅から約3分。緑の森の中に佇む大人の隠れ宿。「第2の我が家」をコンセプトに心地良い空間やアットホームな接客に定評があり、毎年訪れる人も多い。雄大な網走湖を望むロケーションも人気の理由。

ローカル案内役 藤本 昌弘

自社農園や契約農家から仕入れた野菜をはじめ、道東ならでの旬魚介などを鮮やかなフレンチに仕立てた夕食が評判。夏はウニ、春先は海明けの蟹などが味わえるのも楽しみのひとつ。網走の名産、釣りキンキが登場することもある。

ローカル案内役 早川 眞澄

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
4十勝や中札内で採れた食材を使う「十勝フレンチ」

十勝オーベルジュ

北海道>中札内
  • 鳥のさえずりと共に食事が楽しめるレストラン棟

  • アンティーク家具を配した宿泊コテージも雰囲気が良い

  • ベッドルームの窓の外には豊かな木々や落葉松が広がる

  • 中札内のフェーリエンドルフにある3棟限定の施設

とかち帯広空港から車で約15分。広大なリゾート「中札内農村休暇村フェーリエンドルフ」内にある、3棟限定のオーベルジュ。都会では会うことのできないエゾリスやシジュウカラなどの野鳥が住む森の中にあり、静養で訪れる人も多い。

ローカル案内役 早川 眞澄

「身土不二」「一物全体食」をコンセプトに、シェフが丁寧に仕立てる食事は十勝や中札内で収穫された食材を生かした“十勝フレンチ”。素材の良さを生かすため、調味料は最小限。本来の味わいを楽しめる。華やかな見た目も素敵だ。

ローカル案内役 韮沢 美帆

このホテルの楽しみ方・基本情報
        

この記事を見ている人におすすめホテル情報

この記事を見ている人におすすめ情報



テーマ別 ホテル選び特集

誰と行く?

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?

ページ先頭へ