北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索
  1. 函館で大浴場が自慢の宿4選
ローカル案内役が選ぶ「推し宿」

函館で
大浴場が自慢の宿3選

ジェットバスに寝湯、立ち湯のほか、自家源泉の湯など函館で大浴場が自慢の宿を紹介。多彩な浴槽を湯めぐり気分で楽しむのもおすすめ。

1開放感ある内湯にはジェットバスやシルキー風呂がある

函館湯の川温泉 ホテル万惣

北海道>函館(湯の川温泉)
  • 函館の風を感じながら水の流れる音に癒やされる露天

  • 露天には浮力に身を任せ、リラックスできる寝湯も

  • オレンジなどのアロマミストで血行を促進するサウナ

  • 湯上りにはアイスキャンディーが無料の湯蔵ラウンジへ

壺湯や寝湯、ジェットバス、シルキー風呂など多彩な浴槽が魅力です。オレンジなど月替わりの柑橘系アロマでリフレッシュできるサウナがあり、爽快な気分で汗を流せます。大浴場は心地良い音楽が流れ、より寛げる空間になっています。

ローカル案内役 韮沢 美帆

湯上りには大浴場入り口の「湯蔵ラウンジ」でのんびり寛げます。ミルクやオレンジのアイスキャンディーやハスカップ水、ウーロン茶などが無料で味わえるのも魅力です。大きなテレビや豊富な雑誌が揃い、つい長居してしまいそう。

ローカル案内役 藤本 昌弘

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
2湯量豊富な自家源泉の湯は体が温まると評判

割烹旅館 若松

北海道>函館(湯の川温泉)
  • 津軽海峡を眺められる露天風呂からは、夜には漁火も

  • 源泉かけ流しの湯を檜や御影石の内湯で堪能できる

  • 使い心地の良い若松オリジナルのスキンケアも用意

玄関前の東屋では自家源泉を湧き出る様子を眺められます。その湯を源泉のままかけ流す大浴場が自慢。体が温まりやすく、湯冷めしにくいと言われるナトリウム・カルシウム塩化物泉が堪能でき、熱めの湯は温泉好きに好評です。

ローカル案内役 韮沢 美帆

男性は御影石、女性は檜造りの内湯で堪能できます。どちらも大浴場からは津軽海峡を一望することができ、夜には時期により漁火が眺められることも。また、浴場にタオルが備え付けられているので、部屋から手ぶらで入浴できるのうれしい。

ローカル案内役 早川 眞澄

このホテルの楽しみ方・基本情報
        
3源泉100%かけ流しの露天風呂が宿泊者に好評

天然温泉ホテルパコ函館別亭

北海道>函館
  • 泉質はナトリウム-塩化物強塩泉で芯から温まる

  • 内湯にはマッサージ効果が期待できるジェットバスも

  • 湯上りは食事の注文やマンガが揃うお休み処へ

温泉大浴場は地下1階に。明るく開放感のある露天風呂は源泉100%かけ流しで、柔らかな湯ざわりが特徴。露天でありながらテレビが設置されているので、ゆっくり長湯できるのもうれしい。体の芯からポカポカと温まる泉質も魅力だ。

ローカル案内役 韮沢 美帆

内湯には広々としたメイン浴槽のほか、ジェットバスや水風呂、15名ほどが入れるサウナもある。大浴場の入口そばにはお休み処があり、同じフロアにあるレストランで、食事やビールを注文してここで楽しむこともできる。

ローカル案内役 早川 眞澄

このホテルの楽しみ方・基本情報
        

この記事を見ている人におすすめホテル情報

この記事を見ている人におすすめ情報



テーマ別 ホテル選び特集

誰と行く?

何にこだわる?

どのエリアに泊まる?