1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 帯広・十勝のホテル・旅館宿泊
  5. 十勝川温泉 ホテル大平原
  6. 今年の営業は5月12日から! ホテル大平原から車で約1分、お洒落な古民家カフェ「家庭料理 無漏路(むろじ)」
JR帯広駅から車で約20分。エリア内で最も室数を有するホテル

美人の湯「モール温泉」と十勝の食材にこだわった料理を食べられる

十勝川温泉 ホテル大平原

十勝川・然別

今年の営業は5月12日から! ホテル大平原から車で約1分、お洒落な古民家カフェ「家庭料理 無漏路(むろじ)」



大平原ファームの野菜を中心に、十勝や近郊の食材で構成される「季節のランチ」。管理栄養士の資格を持つスタッフを中心に、食のバランスや素材の良さをシンプルに味わえるよう考えられた家庭料理は、愛情がたっぷり詰まっています。

古民家をリノベーションした店内。木のやさしい風合いが生かされ、居心地の良い空間となっています。

十勝川温泉街のメインストリートとも言える道道73号線、ホテル大平原を1分ほど過ぎた辺りにある小道へ。車1台ほどしか通れないこの道を進むと見えてくるのが「家庭料理 無漏路(むろじ)」です。この店はホテルの系列で、毎年5月頃から10月の下旬まで、しかもランチ営業のみという古民家カフェ。雪解けの季節になると早くも“今年の営業はいつから?”と問い合わせが入るほど人気です。(2018年は5月12日~10月29日の営業)

無漏路のメニューは週替わりの「季節のランチ」1種類。野菜料理中心のおばんざいとなっていて、そのほとんどは店のすぐ裏にある大平原ファームで採れた野菜が使われています。また、豆類や肉は十勝や近郊産、魚は道産と「北海道」にこだわっているのも、特徴。メニュー表にも産地が記されていて、今日はどこのどんなものが食べられるのか、食事を待つ間もワクワクです。鍋物をメインに、野菜の炒め物や煮物、雑穀米とボリュームもたっぷり。かぼちゃの蒸し饅頭などデザートに至るまで、すべて手作り。味付けは薄味で、野菜本来のおいしさが感じられるよう工夫されています。一度の食事でこれだけの野菜を食べられるのもうれしいポイント。

ちなみに無漏路とは、仏教用語で「浴のない世界」「やすらぎの場所」という意味。忙しい毎日をこの時ばかりは忘れ、シンプルに野菜や食事を有難く味わう。旅の途中にそんなひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。


■家庭料理 無漏路(むろじ)
・場所/北海道河東郡音更町十勝川温泉北17-1-15 【MAP
・営業期間/例年5月中旬~10月下旬
※平成30年(2018)は5月12日(土)~10月29日(月)の営業
・営業時間/11時30分~14時
・定休日/期間中の火曜日、金曜日
・料金/季節のランチ1300円(税込)※メニューは1種類のみ
・問い合わせ/0120-25-4126(ホテル直通0155-46-2121)

※記載の食材やメニューは季節や仕入れなどにより、変更となる場合があります


更新日/2018年04月26日

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • 大浴場
  • 露天風呂
  • 源泉かけ流し
  • サウナ
  • 売店・コンビニ
  • ゲームコーナー
  • カラオケルーム
  • コインランドリー
  • レストラン
  • 宴会場
  • バー
  • 駐車場
北海道遺産の植物性モール温泉を大浴場や露天風呂で心ゆくまで楽しめる。

施設情報

住所
北海道河東郡音更町十勝川温泉南15-1
電話番号
0155-46-2121
JR帯広駅から車で約20分。広大な敷地には自社農園やレストランなども揃う。
基本情報を詳しく見る

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。