1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 小樽・キロロ・積丹のホテル・旅館宿泊
  5. UNWIND HOTEL & BAR OTARU
  6. 2019年4月、小樽の歴史的建造物をリノベーションしたモダンホテルがオープン!
歴史的建造物をリノベーションしたクラシックホテル

2019年4月オープン! 歴史的建造物をリノベーションした新ホテル

UNWIND HOTEL & BAR OTARU

小樽

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

2019年4月、小樽の歴史的建造物をリノベーションしたモダンホテルがオープン!



JR小樽駅徒歩約10分の立地に、築100年の小樽市指定歴史的建造物「旧越中屋ホテル」を大規模リノベーションした「UNWIND HOTEL & BAR OTARU(アンワインドホテル&バー オタル)」が2019年4月13日(土)にオープンしました。

2017年、札幌市にオープンした1号店「UNWIND HOTEL&BAR」に続く2号店であるこちらのホテル。ここでは、クラシックな建築とコンテンポラリーを融合させたユニークな“非日常”を体感することができるのだとか。元の建物の外観や景観の良さを生かしつつ、現代的感性を取り入れたというおしゃれなホテルに、早速たびらいスタッフがお邪魔してきました!

エントランスを抜けると、そこはまるで映画の世界
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
映画のセットのようなフロントロビー。アーチ状の窓や扉、タイル貼りの床など、昔の建物を上手く活用した、アーティスティックな空間です。
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
フロントでは、春先まで寒さが続く北海道ならではの暖炉のぬくもりがお出迎え。その一角では、ホテルオリジナルのTシャツやコースター、小樽のキャンドルなどのグッズも販売していました。チェックイン・アウト前後や観光の合間に、ぜひ一度覗いてみてくださいね。

客室はロフト付きの「アンワインドロフト」をチョイス
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
全36室ある客室は、スタンダードダブル、スーペリアツイン、ハリウッドツイン、シグネチャールーム「アンワインドロフト」の全4タイプ。今回たびらいスタッフが宿泊したのは、ホテルおすすめのアンワインドロフト。その名の通りロフトが付いており、4つのベッドルームを備えた、高い天井が広々とした印象の客室です。
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
アンワインドロフトは、開放的なベイウインドウが特徴。目の前に立つ「小樽芸術村」や小樽運河、レトロな街並みを見渡すことができます。この特徴的な窓は、元々あったものを活用したデザインなのだそう。

客室にはテレビがありませんが、Apple TVとのミラーリングが可能なので、ホームシアター感覚で動画や音楽を楽しめます。珍しい設備に、たびらいスタッフも驚きです! また、隣の札幌市にある「RITARU COFFEE(りたるコーヒー)」のホテルオリジナルブランドのドリップコーヒーを客室で味わえるのもうれしいポイント。コーヒーをゆったり味わいつつ、ソファで足を伸ばしてのんびり過ごすのも良いですね。

お待ちかねの食事は、どれもオシャレ!
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
夕食は周辺の飲食店を巡るのも良いけれど、館内レストラン「THE BALL」で楽しむのもおすすめ。ひとつずつ異なるサイズのボール型の照明が、柔らかい灯りで館内を照らしていました。
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
この日、用意していただいたのは、北海道産食材をふんだんに使ったコース料理。メインのひとつである「ジャージー牛リブロースステーキ」は、新得町関谷牧場と直接契約し牛肉を調達しているというから、そのおいしさに納得です。余市町の平岡ワイナリーなど、道産のワインも一緒に楽しめば、より味わい深くなりますよ。
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
かがり火という意味の「Bar IGNIS」では、ディナー前の17時~19時(Lo.18時30分)にフリーワインサービスが実施されるのでお見逃しなく。ディナー後に立ち寄り、地元産フルーツを使用したカクテルや道産ワインを堪能するのも良いですね。バーは23時30分(Lo.23時)まで利用が可能なので、まだ飲み足りない、という人はぜひ足を運んでみて。
UNWIND HOTEL & BAR OTARU
宿泊者が全員味わうことのできる朝食は、珍しい「モーニングハイティー」スタイル。ひと味違った贅沢な朝食で、優雅に1日をスタートすることができそう。たびらいスタッフも、思わず「おしゃれ!」と声を上げてしまいました。

アンワインドでは、各ホテルのコンセプトに沿ったオリジナリティーの高い朝食を用意。今回オープンしたアンワインド小樽では、イギリスで19世紀頃から広がった「アフタヌーンティー」や「ハイティー」からヒントを得て、伝統を意識しながらもユニークなスタイルで朝食を楽しめるのが魅力です。ホット・コールド・スイーツのプレートから成る3段のスタンドには、北海道産食材が豊富に使用された見た目にも美しい料理が並んでいました。北海道産小麦を使用した自家製スコーン、コーヒーや紅茶などのドリンクは、何度でもお代わりすることができますよ。

この春、レトロな小樽旅をより楽しみたいなら、歴史深い建造物をリノベーションした情緒溢れる新ホテルに泊まるのがおすすめ。歴史や文化を肌で感じる、とっておきの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。


■UNWIND HOTEL & BAR OTARU
・オープン日/2019年4月13日(土)
・住所/北海道小樽市色内1丁目8-25
・アクセス/JR小樽駅から徒歩約10分


更新日/2019年04月23日

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • コインランドリー
  • レストラン
  • 宴会場
  • バー
  • 駐車場

施設情報

住所
北海道小樽市色内1丁目8-25
電話番号
0134-64-5810
朝食は優雅な「モーニングハイティ―」スタイル
基本情報を詳しく見る

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。