北海道の魅力を現地から発信する旅行予約サイト

キーワードで検索

たびらい 北海道

夕食は漁港から仕入れた新鮮ネタで握る寿司やステーキなどの和洋食セットメニュー



スペイン語で水田を意味するダイニング「アロサール」で味わう夕食は北斗や函館の他、道産の食材を使用した料理が並ぶ。夕食付きのプランでは、北斗市産米「ふっくりんこ」を使用した寿司や鮭の鍋物、季節野菜の天ぷら、ステーキとボリュームがあるのもうれしい。
中でも北斗市産米の“ふっくりんこ”と函館漁港から仕入れた旬魚介を使用した寿司はぜひ味わいたい。北斗市は北海道で初めて新田が試みられた稲作発祥の地と言われ、つやと甘みのある“ふっくりんこ”は全国でも評価が高い。

また、単品での注文も可能で、その日仕入れた野菜や魚介類、和牛の鉄板焼きを楽しむ事ができる。


■ダイニング「アロサール」
・場所/2階
・夕食営業時間/18時~22時(Lo.21時30分)
・全100席(全席禁煙)
■夕食料金
・和洋食セット/宿泊プラン料金に含む
・鉄板焼きメニュー料金目安/野菜料理540円~、海鮮料理918円~、特選肉1800円~
・定食/ジンギスカン定食1080円、煮魚定食1080円
※上記各料金は消費税・サービス料金込み
※メニューや食材、料金などは変更の場合あり

更新日/2017年04月10日

コメント

公式サイトで予約する

ページ先頭へ