1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 帯広・十勝のホテル・旅館宿泊
  5. 中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ
  6. 口コミ・レビュー
札幌から車で約3時間、北海道ならではの自然が広がる十勝の休暇村

気軽にグランピング! 北海道らしい豊かな自然が広がる十勝の宿泊施設

中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ

十勝川・然別

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

口コミ

中札内農村休暇村 フェーリエンドルフ | 宿らん

※サイト内の口コミ、備考アドバイスは全て施設を利用したユーザーのコメントであり、宿泊施設・サイト管理者のコメントではありません。

4件中

14 件表示

前へ1次へ

2018年06月15日に投稿

2017年10月頃にカップル・恋人で滞在 新感覚キャンプ体験

グランピングテントという、新しいスタイルの宿泊です。備え付けでテント内にベットやソファ、ストーブあり。外にバーベキューコンロ、リビングがセットがされているので、手ぶらでも、材料持込でもバーベキューを楽しめます。あらかじめセットプランで頼むことも出来ますし、買い出しに出かけて好きなものを買ってきてもいいですね。

朝食もレストランがあり、予約制となっていますが、美味しいかまどごはんと産みたて卵をいただくことができます。

自然豊かな広い施設内は、貸自転車もあり、トイレがフロントのある建物まで行かなくてはならないですが、広い菜園や動物たちとのふれあいの場もあって家族で楽しめます。

宿泊料金はテントなのにお高めですが、かまどでご飯を炊いたり、採れたての野菜を収穫したり、産みたての卵を採ったり、貴重な体験ができるかと思います。
外灯が少ない施設内では満天の星空をみることもできます。虫が苦手な方は対策が必要かと思います。

温泉施設が近くにないのが残念ですが、車があれば15分ほどで温泉や、有名な花畑牧場なんかも行くことが出来ます。のんびり北海道の自然を楽しめる立地、ちょっと豪華なキャンプを楽しむにはいいところです。

備考・アドバイス

夜は冷え込むことも多いので、長袖対策も必要です。

口コミを閉じる

2017年07月04日に投稿

2017年06月頃に友人・知人で滞在 広くて、大きい別荘!

帯広空港から南へすぐ、中札内村にある
自然のど真ん中の休暇村。ドイツのイメージで作られたとか。

コテージタイプに宿泊。市庁舎(フロント)でチェックインですが、フロント係は
民宿のようにのんびりしています。敷地は広く、同じような建物があるので、
地図で丁寧に教えてくれました。

部屋は2階建て。
1階はリビング・キッチン
2階が寝室(3部屋)・バスです。

ふたりで宿泊したので、とにかく広いです。
キッチン・調理家電はそろっているので、持ち込みで何か料理することが可能です。

部屋の広さに比べ、テレビが小さい。26型くらいでしょうか。
40型は欲しいですね。
バスルームがビジネスホテルのバスルームと同等の大きさで、もったいない。
足の伸ばせる大きいサイズだとよかったです。

備考・アドバイス

自炊可能なので、持ち込んで料理するのもいいと思います。

口コミを閉じる

2016年02月04日に投稿

2015年07月頃にカップル・恋人で滞在 ジブリの世界に浸れる場所

夏にこちらで2泊しましたが、全然日数が足りませんでした。
ここは1週間ぐらい滞在したいと思える素敵な場所です。

敷地内はまるで広い林の中で、夏でも明け方と夜は涼しいです。
そこにコテージがぽつぽつと建っているのですが、宿泊施設として開放しているコテージの他に、以前分譲販売していたようで、コテージの住民の方もいる不思議な空間です。

コテージは木製ドイツ風のおしゃれな作りで、暖炉も有り(夏なので利用はしませんでした)絵本の中のお家です。
敷地内で何度かリスも見つけて、ますますそんな気持ちになりました。

また敷地内に畑と鶏小屋があり、宿泊者は畑で実っている野菜やたまごを自分で収穫していただくことが出来ます。これらはすべて無料です。

私たちはちょうど7月に行きましたが、きゅうりやトマト、黒キャベツにたまごとたくさんいただき、コテージのキッチンで簡単な料理を作りました。キッチンにはお皿や鍋なども含め大抵の料理ができる設備が整っています。

自転車も無料でレンタルできますので、北海道らしい広大なじゃがいも畑の中をおもいっきりサイクリングできます。

近隣の観光スポットもいくつかあります。車で30分以内の距離では、広い公園、滝、また有名なお菓子メーカー六花亭の提供する六花の森などが有ります。

ここは家族でも、友達同士でも、もちろんカップルでも北海道らしい素敵な旅の拠点となるすてきな宿です。
札幌のようになんでもあるわけではありませんが、ゆっくりと過ごすには最高の別荘地だと思います。

備考・アドバイス

料理に必要なものはある程度そろっていますが、調味料などは車で15分ほどのスーパーで用意したほうが安心だと思います。

口コミを閉じる

2015年10月05日に投稿

2015年08月頃に家族旅行で滞在 別荘に滞在している気分でした

8月上旬に2泊滞在しました。
(今回は、素泊まりだったので、施設内のレストランは利用しませんでした。)

帯広市街から車で数十分。中札内の畑の真ん中にあります。
森の中にコテージが立ち並んでいます。ほとんどのコテージが2階建てです。

受付でチェックインの際に簡単に説明を受けました。アメニティはお部屋に置いてないので、受付のカウンターで必要な分だけ取っていくシステムになっています。
タオル・シーツ類は、チェックインの際に人数分だけもらえます。今回は連泊だったので、タオルを変えてほしい場合は、翌日受付にもっていけばタオルを変えてくれるとのこと。連泊の場合は、ゆったりと過ごしてほしいとの理由で、お掃除は入らないそうです。

コインランドリーを利用したかったので、受付の方に聞くと、受付の裏に洗濯機が2台ありました。無料で使わせて頂けるとの事で、洗剤もあり、助かりました。ただ、乾燥機が壊れているということで、自然乾燥となりましたが、夏場だったので、すぐに乾きました。

受付の棟の近くには、ポニー等がいて子供たちも喜んでいました。管理棟の近くで、希望者は薪をくべてかまどでごはんを炊くこともできます。

こちらの施設内には、にわとり小屋と畑があり、宿泊者は自由にとっていいとの事。(ただし、食べきれる分だけ持っていってくださいとのこと。)小屋に卵があったら、生みたて卵も味わえます。

早速チェックインを済ませて、畑とにわとり小屋に向かい収穫しました。
畑の野菜は、新鮮でみずみずしくて新鮮でおいしかったです。調理の際、キッチンには調味料がなく、受付でお塩を頂けるという事だったので、1日目はお塩だけでお野菜と卵を頂きました。(素材の味を感じてほしいとおっしゃっていたので、あえて調味料等を販売していないのかなと思いました。)
調理の際、ひとつ気になったのは、白色のまな板が黒ずんでいました。食器用洗剤は置いてありましたが、漂白剤等はなかったです。まな板を使うのには抵抗がありました。

お部屋ですが、1階はキッチン、広いリビング、トイレ。(夏場は関係ありませんでしたが、暖炉もありました。)2階は、バストイレ、ベッドルームが3部屋。とても広くゆったりと過ごせました。施設内がとても広いため、各コテージ毎に1台自転車が置いてあります。その自転車で、管理棟に行ったり、畑に行ったりしました。もっと自転車を借りたい場合は、管理棟前の自転車を使っていいそうです。子供用自転車もありました。

備考・アドバイス

帯広市街から車で数十分。中札内の中心からも少し離れた場所にあり、周辺は何もありません。スーパーは、車で5分くらいの中札内の中心に道の駅とスーパーがあります。スーパーも比較的大きいので、こちらでほとんどのものがそろいます。

自炊をされる方は、調味料が一切ないので、調味料を用意されたほうがいいです。
キッチンには、一般的なキッチン器具に食器がありますが、食器は洋風の食器ばかりなので、深い器がありません。ラーメン等汁物を作る場合、少し困るので、事前に使い捨てのどんぶりのようなものを用意したほうがいいと思います。
お塩だけは、受付でいただけました。割りばしも受付の際にもらえました。

森の中ですので、あたりまえですが、夏場はかなり虫がいます。虫対策の必要性を感じました。虫よけスプレーや、家の中も虫がたくさん入ってくるので、虫が気になる方は、室内の虫対策も必要かと思います。

口コミを閉じる


4件中

14 件表示

前へ1次へ

宿泊プラン

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • レストラン
  • ペット可

施設情報

住所
北海道河西郡中札内村南常盤東4線
電話番号
0155-68-3301
基本情報を詳しく見る

宿泊プラン

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。