1. たびらい
  2. ホテル・旅館宿泊予約
  3. 北海道ホテル・旅館宿泊
  4. 登別・洞爺・苫小牧のホテル・旅館宿泊
  5. 心のリゾート 海の別邸 ふる川
  6. 口コミ・レビュー
太平洋を望む白老郡白老町虎杖浜に立つ宿

館内随所から太平洋を望む、大人のリゾート

心のリゾート 海の別邸 ふる川

登別

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

口コミ

心のリゾート 海の別邸 ふる川 | 宿らん

※サイト内の口コミ、備考アドバイスは全て施設を利用したユーザーのコメントであり、宿泊施設・サイト管理者のコメントではありません。

14件中

110 件表示

前へ12次へ

2018年07月21日に投稿

2018年07月頃に家族旅行で滞在 心と体が自然の力に癒される開放感抜群のリゾート

7月初旬の平日、虎杖浜温泉を訪れました。こちらのお宿は以前より気に入っていて北海道滞在の際は必ず宿泊するお宿です。予約サイトより大人2名1泊2食付きと幼児食事布団無し1名で45240円でした。

虎杖浜温泉は太平洋に面した大変開放的な立地です。エントランスに到着すると一気にリゾート気分が盛り上がります。チェックイン時間よりだいぶ早く到着してしまいましたが、すぐにスタッフが現れ荷物を運んで下さいました。2階部分まで大きく広がる窓が印象的なロビーに通されます。窓辺の景色のいいソファに案内され、ふかしたてのお饅頭とお抹茶を頂けます。


こちらのロビーは別邸ふる川の中でも特におすすめできる滞在スペースです。倶多楽湖の美味しいお水を使った水出しコーヒーやソフトドリンクがいつでも自由にいただけます。時間帯によりアルコールや軽食も振る舞われます。その居心地の良さから沢山のゲストが利用しています。今回は夕方にところてん、お夜食にはりんごスムージーとそうめん、早朝には生搾りオレンジジュースが用意されていました。りんごのスムージーはアルコール入りでしたが非常にあっさり飲みやすく、翌朝のオレンジジュースは自身でオレンジを投入して搾りたてを頂けて寝起きに嬉しい爽やかな味わいでした。

建物は4階建てでエレベーターがあります。今回宿泊したのは3階の8畳和室でした。コンパクトなお部屋でしたが入口を入ると広いスペースがあり、スーツケースを置けたのがとても便利でした。窓からは広がる海の景色が望め、波の音が大変心地よく響きます。お部屋にテレビはなく、オーディオのみになります。CDも数枚用意されています。今回は子供向けのCDや絵本があらかじめ置かれているなど心遣いを感じました。

アメニティは羽織、浴衣、館内着、足袋、小タオルが1枚用意されています。タオルは大浴場に用意があるので手ぶらで温泉へ行けます。基礎コスメはメンズ・レディース共に一通り備えています。大浴場に置かれていたボディクリームが大変いい香りで気に入りました。近隣に新しく自然派化粧品を扱う施設が建設されておりそちらの商品のようでした。

大浴場は1ケ所で深夜に男女の入れ替えがあります。それぞれ内湯と露天風呂を備えていて、内湯には熱湯とぬる湯があります。数種類のアメニティが準備されておりどれも使い心地がよく、いつもどれを使おうか迷ってしまいます。露天風呂は寝湯と岩風呂があります。片方の大浴場には数年前に新設された新しい露天もあり展望スペースなども設えてあります。当日はほぼ満室でしたが、時間を少しずらすことであまり他のゲストと一緒になることもなく絶景を独り占めできました。海風を感じながらのんびり温泉に浸かるのは最高に贅沢な時間に感じました。お湯は全身に美容液をまとっているかのように感じるトロトロな美肌の湯でしっとり感が続きます。何度となく入浴しましたが、湯あたりもしずらかったです。

食事は1階の食事処で頂きます。過去の利用ではテラスに面したレストランに案内されていました。今回は眺望は望めない掘りごたつの個室でした。子連れのゲストから優先して個室に案内しているとのことです。厨房が近く少々スタッフのざわつきが気になりましたが、周りを気にせず済んだのが良かったです。太平洋の新鮮な魚介類、白老牛や地元産野菜を豊富に使った季節ごとの創作料理を頂けます。どのお料理も1品1品丁寧に調理され美しく盛り付けられています。お造りに関しては回を重ねるごとに豪快さが無くなってきていてそれだけが残念に感じました。特に印象に残ったのがデザートでした。「和ハーブティーとふる川パルフェ」は涼やかな見た目と和の優しい甘さが気に入りました。夕食後のデザートは個室のゲストを除きロビーにて頂いているようでした。ライトダウンしたロビーもまた雰囲気が変わり、皆さんのんびりと食後の一時を寛がれている様子でした。

朝食は同じ食事処で自由席になります。テラス側の景色の良い席に座りました。お天気がいいと朝日に輝く海を眺められます。ビュッフェスタイルの朝食は、お刺身も4種類あり、卓上で焼き上げる帆立や烏賊、ソーセージや肉厚のしいたけなど種類豊富です。デザートはロビーに用意されているので移動をしてから頂きました。ヨーグルトとフルーツ、杏仁豆腐でしたが、フルーツが夕食のお造り同様年々豪華さが無くなっていてこちらも寂しく感じました。

海辺に似合う爽やかなブルーの制服に身を包んだスタッフは親しみやすい接客の方が多かったです。高級リゾートのハイレベルな接客とはまた少し雰囲気が違うようにも思いますが個人的には好印象でした。

ハイセンスな調度品に囲まれた館内で、様々な趣向をこらしたサービスを味わえます。どこまでも広がる水平線を眺め、波の音に耳を傾け、時間を忘れてリラックスタイムを過ごしたい方におすすめのリゾートです。また必ずここに戻ってきたいと感じられる滞在になりました。

備考・アドバイス

貸切展望風呂が2つあり有料で利用できます。それぞれ趣が異なり景色も良さそうでした。姉妹館を利用する際「湯めぐり手形」に印をもらうと次回グループ内貸切風呂が無料になるようです。定山渓では案内されなかったので利用したい方は受付にてお問合せ下さい。

大浴場は撮影禁止です。

部屋にテレビはありません。湯上り処に大きなテレビが1台あります。

Wi-Fiは問題なくつながります。

館内禁煙で喫煙室が設けられています。お洒落な調度品にコーヒーなどのサービスもあり大変寛げそうな空間でした。

夕食時間は17時半か19時半でした。

館内にはもこちゃんとはるちゃんというピレネー犬が2匹います。もこちゃんは時間帯によりロビー付近につながれています。はるちゃんはスタッフに声をかけると会わせてもらえます。

受付横で好みのCDを借りることができます。

口コミを閉じる

2018年06月22日に投稿

2017年11月頃にカップル・恋人で滞在 気持ちのいいお宿です

結婚記念日で夫婦2人で利用しました。
予約後メールでその旨を伝えてプランを変更し、部屋食にしてもらいました。気持ち良く変更してくださったばかりか、夕食に結婚記念日でしたらとアルコールをサービスしてくださいました。心使いがとても嬉しかったし、接客もにこやかで礼儀正しく気持ち良く過ごせました。
お部屋も清潔で、海の見える景色が良く文句無しです。部屋数が少ないからか静かでとてものんびりできました。温泉はタオル、アメニティー等用意されていて手ぶらで向かえます。

2018年04月30日に投稿

2018年04月頃にカップル・恋人で滞在 湯船と海と空が繋がる絶景露天と、館内全てを堪能できる宿

心のリゾート海の別邸ふる川は、北海道で多くのホテルチェーンを持つ野口観光グループの温泉宿です。4月下旬の金曜に大人二人で予約サイトから「【オーシャンフロント】和室ツイン【貸切風呂50分付き】」プランで一泊二食1人25,050円でした。車で玄関に向かうとすぐにスタッフの方が出迎えてくださいます。バレーサービスはありませんが、荷物を先に降ろし、ドライバー以外は先にラウンジに案内していただけました。

中に入るとすぐにスタッフの方々の笑顔のお出迎えと、センスよい調度品の数々、天井まであるガラスのラウンジとその向こうに一面の海が望め、滞在の心地よさは既に確約されたかのようでした。チェックインは多少混雑しましたが、極上の古民家カフェのような居心地の良いソファーで海を眺めつつ、ふかしたての温泉饅頭とお抹茶のサービスに、待ち時間は全く気になりませんでした。


このラウンジでは、無料のコーヒーサーバーと紅茶が夜間を除いていつでも利用できる他に、時間ごとに水出し珈琲や蒸しパン、豚汁、ホットワインなど様々なサービスが供されます。ドリンクは部屋でいただくことも可能で紙コップと蓋が用意されているのもうれしいサービスでした。居心地が良いためか常に人でいっぱいでしたが、団体客はなく(10人までだそうです)静かに過ごすことができます。他にも客室階に小さな共有スペースがあり、ブレンド茶が常備されていたのもうれしかったです。

建物は保養所をリノベーションしたそうで、リニューアルはしてあるものの新しさは感じませんが、調度品の全てが建物の古さに合わせてセンスよくまとめられており、そこが絶妙な味となっているように思いました。また建物と海の間は全面ウッドデッキとなっており、海に向かうガゼボやハンモック、足湯などお年寄りからお子さんまでが楽しめるスペースとなっていました。デッキへの出入り口にはダウンコートや座布団、カンテラなどが準備してあり、宿の全てを心地よく堪能するための細かい心配りを感じました。

今回の客室は禁煙(風呂なし・38.5平米)和室ツインで4階でした。部屋のベッド部分がスペースを取り、畳部分でくつろげるような仕様にはなっていませんが、レトロな文机や、窓際にロッキングチェアと、畳の小上がりがしつらえてありくつろげました。景観は太平洋が一望ですが、特に波打ち際を見ることができる宿というのは珍しいように思いました。テレビはありませんが、砂浜に寄せる白波をぼーっと見ている時間はとても貴重で心地の良いものでした。夜はウッドデッキに(ガスですが)松明が焚かれ、波打際までライトアップされ、一日中景色を楽しむことができました。

接客はベテランの方々からは温かみのある素晴らしいサービスを受けることができましたが、客室への案内係の若い女性の声が小さく聞き取れなかったり、調度品についての質問に答えられなかったりしたのが残念でした。また早めにチェックアウトを済ませておいてからの出立だったためか、宿を出るときお見送りがなかったのは他のサービスが素晴らしかっただけに少し寂しい気がしました。

大浴場(撮影禁止のため写真はありません)は男女入れ替え制でどちらも海の眺望が楽しめます。アメニティも充実しており、歯ブラシは数種類が用意されていました。タオルも備え付けられていますので手ぶらで行くことができます。掛け流しではありませんが、お肌がすべすべになるまったりとしたお湯で、源泉そのままの湯船も用意されていました。特筆すべきは露天風呂からの景観で、寝湯を利用すると温泉の水面が海と一体となり、そのまま空に溶け込んでいく、まるで広告や映画のワンシーンのようなシチュエーションを楽しむことができました。入口が奥の方の大浴場の方が景観が良いのでお勧めですが、逆に入口が手前の方の大浴場の方がコスメの種類も多く、数種類のシャンプーを選べる用意もありました。

貸切風呂は、チェックイン時に時間の予約をします。岩風呂と檜があり、お勧めとのことで檜にしました。十分なアメニティと広さがあり、ウッドデッキの向こうに海を望める窓を開ければ、半露天が楽しめます。ただ、大浴場の景観があまりにも素晴らしかったので、迷うようであれば借りる必要はないかもしれません。

朝・夕飯はレストランでいただきます。チェックイン時に開始時間を決めますが、17時半開始のみ窓際の席が予約可能(先着順)です。食事は地のものをふんだんに使ったものでどれも美味しく、素材の良さが実感できました。特に新鮮な牡丹海老のお刺身は、次のお皿で頭の部分を唐揚げにして供され、嬉しい気持ちでした。また旬の白アスパラの天ぷらや、白老牛の焼しゃぶしゃぶは、しゃぶしゃぶとしても焼肉としても楽しめて飽きが来ず、とても美味しかったです。デザートは場所をラウンジに移動していただきます。フリードリンクなのでおかわりをしてゆっくりいただくことができました。

朝食はバイキングで、地の有機野菜や新鮮な海鮮が並び、種類も多くどれも美味しく食べすぎてしまうくらいでした。特に大きな竈で焚き上げた白米は驚くほど美味しかったです。デザートはラウンジでいただけます。

こちらのお宿は30室という部屋数に対してパブリックやサービスが非常に充実しています。日帰り入浴やレストラン利用などの宿泊客以外の設備利用がないためか、宿泊客が部屋着で思い思いに1日中、宿全体をゆっくり楽しんでおられました。客室は他にも、わんちゃん連れ専用室や、バリアフリー対応のお部屋など多様な種類があること、またキッズルームや、素敵な喫煙室まで準備されており(全館禁煙)、家族連れやカップル・友達同士など、どんな方が利用されても楽しめる宿だと思います。

備考・アドバイス

●ベランダ付きのお部屋が階下に見えました。素敵なデッキチェアが備え付けられており居心地が良さそうなのですが、上の階の窓から丸見えですので、利用される方は頭上に視線があることをご注意された方が良いかと思います。

●看板犬のモコちゃんは老齢のため静かにしている時間が多く、お子さんと遊ばせることは難しいと思います。(優しく撫でることはできます)また犬が苦手な方でもフロントに短く繋いであり、出ている時間も限られていますので心配はご不要かと思います。

●イベントが満載ですので客室案内の際の館内説明をよく聞かれ、エレベーターのインフォメーションなどもチェックされる方が滞在をより楽しめると思います。

●Wi‐Fiが利用でき、客室係の方がご案内してくださいます。子機も全館のあちこちに配備されていました。

●冷蔵庫のミネラルウォーター2本が無料です。宿はフリードリンクですのでソフトドリンクは持ち込む必要がないと思います。

●夜の21時から22時に、ライトアップを消して星空を楽しめる時間帯が設けてありました。

●朝日が見える時間にモーニングコールをしてもらえます。コールを頼んでおいても、朝日が見えない日はそのまま起こさないでおいてくださり便利です。

口コミを閉じる

2017年12月28日に投稿

2017年11月頃に一人で滞在 抜群の海の眺望が堪能できる、露天風呂が魅力の居心地の良い宿

海に面した高台にある部屋数30の宿です。車で伺うと、スタッフの方が誘導し出迎えてくださいました。車は自分で駐めに行きますが、係の方はこの間も見守るように待っていてくださいました。

案内されたラウンジからは、デッキ越しに太平洋が眺められます。窓は2階部分まで続く壁一面の大きなものでたいへん開放感がありました。見晴らしの良い窓側の席で、抹茶とくず餅をいただき記帳しました。こちらのラウンジではいつでもコーヒーや紅茶などがいただけ、時間によって様々な飲食のサービスがあります。夕食前にはカジカのつみれ汁や夜食には豚汁やホットワインなどが囲炉裏で提供されます。朝食前にもドリンクやヨーグルトと充実しています。


宿泊した部屋は、ユニットバスの付いたダブルルームです。平日に1人で泊まり2食付き24,450円(税・サ込)でした。オーシャンフロントで窓も大きく造られ、小さいながらベランダもついていました。ただ、自分の部屋より右手に並ぶ客室が迫り出していて、右半分の眺望が遮られ、水平線まで見渡せる折角の景色が邪魔されてしまうのはもったいなかったです。

カーテンはボタン一つで開閉ができます。ボタンは部屋の壁など3箇所もあり、枕元でも操作ができるので便利です。こちらの宿では全客室にテレビを設けていませんが、CDプレイヤーが置かれ音楽を楽しむことはできます。テレビがなくて時間を持て余すかと思いましたが、逆に時間が足りないくらいでした。温泉を楽しんだりラウンジでの飲食、庭のデッキで過ごしたりとそんな暇もありませんでした。見たい番組があれば、大浴場の休み処など2箇所に大型のテレビが備えられていますのでそちらでご覧になれます。

館内着は浴衣が2枚とポンチョと呼ばれるズボン付きのワンピース型パジャマがあり、他にガウンの用意もありました。タオル類は1枚ずつでしたが、大浴場にも用意してありますので利用する度に新しい物が使えます。アメニティも一通り揃い、不足に思う物はなかったです。

大浴場は、男女別に1箇所で深夜1時から4時に清掃を兼ねて閉鎖され、その後は男女が入れ替わりチェックアウトの11時まで利用が可能です。どちらも似たような造りでしたが、初日に女湯となる方に露天風呂が一つ多く、そこからの眺望が素晴らしいです。敷地の一番端に位置し、灯台や遠くの海岸線まで見渡せます。湯船の中からこのような景色を眺められるのも滅多にない体験かと思います。女性の方はぜひ日が暮れる前に入られることをおすすめします。

どちらの露天風呂も目の前の太平洋を眺められ、広々として開放的でした。波音も聞けて、夜には水平線あたりにたくさんの漁り火が灯り幻想的で綺麗でした。この日は波が穏やかで久しぶりに釣り船が出たそうです。露天には寝湯と岩風呂があり、岩風呂は珍しい昆布湯でした。丸いボールのような籠が浮かべてあり、中に昆布が入っています。色や匂いなどに変化はほとんどありませんが、保湿や保温に効果があるそうです。

温泉は加水、循環、塩素消毒がされていますが、一つかけ流しの内風呂が用意されていたのは嬉しかったです。泉質的には、無色透明で匂いやヌメリなどもなく少しもの足りない気もします。他にヨモギが香る蒸し風呂もありました。洗い場に備え付けのシャンプー以外にも、ベビー用や植物由来のものなど3種類用意してあり選んで使えるのも良かったです。大浴場は撮影禁止の為写真はありません。

食事は2食とも食事処「海の詩」でいただきました。夕食の開始時間は17時30分から30分間隔で選べます。お造りは見た目にも綺麗で、新鮮で美味しくいただけました。醤油や塩以外にもそれぞれに合わせてゆずおろしや辛子味噌などの薬味も用意してあります。白老牛のしゃぶしゃぶは柔らかでさっぱりとしていますが旨味があり美味しいです。付け合わせのきのこはお代わりもできます。デザートは、ラウンジでいただくこともできました。

朝食は7時から10時までビュッフェ形式でいただきます。品数は多い方ではありませんが、お刺身や白老牛のシチューなど豪勢な料理も並び充実しています。白老の名産品たらこは減塩タイプと2種類あり食べ比べもできます。無農薬野菜のしゃぶしゃぶやおからと野菜で育った鶏のたまごなど拘りを感じる品もありました。ジャムには「トマト味噌」など珍しいものがあり、手作りの「りんごバター」は甘みと酸味のバランスもよく美味しくて気に入りました。デザートのフルーツは、場所をラウンジに移していただくのでゆっくりと寛いでいただけます。

前庭の広いテラスには、ベンチやハンモック、足湯などがあります。この時季は雪や寒さで利用は難しいかなと諦めていましたが、この地域は冬も比較的雪が少なく、この日は割に気温が高かめでしたので数人の方が利用していました。この時期に浴衣姿で外に出られることに驚きました。ハンモックに揺られながら、波音を聞きボーッとした時間を過ごすのも楽しいひとときでした。防寒用の厚手の上着も用意してありますので、寒い季節にも利用は可能です。

接客は、お部屋への案内や食事の際も詳しい説明があり、温和で笑顔を絶やさず感じの良い方が多かったです。お一方、外国からの研修生の方が説明もされずに料理だけ置いていかれたのは少し素っ気なかったですが、それも他の方が丁寧だったから余計に気になったのかもしれません。

当日はレンタカーで訪れる外国からのゲストもおり、平日ながら多くのゲストで賑わっていました。海岸線の眺望を楽しめる絶景露天風呂が素晴らしく気に入りました。冬シーズン前の閑散期でもゲストが多いのが分かる気がしました。ラウンジでの飲食のサービスも充実していて居心地の良い魅力ある宿でした。

備考・アドバイス

2階屋上「太古の庭」は貸切で利用できます。海を眺めたり、夜にはディベッドに寝転んで星空を眺めたりできます。利用時間は14時~23時まで1組50分間、利用人数1組4名まで(お子様、愛犬は不可)

朝日を見るためのモーニングコールを頼めます。朝日が出なければコールはありません。

喫煙室がとても広いです。コーヒーも用意してあり、大型のテレビの視聴もできます。

看板犬として人気のモコは、高齢の為表には出ていませんでした。

口コミを閉じる

2017年08月22日に投稿

2017年01月頃に家族旅行で滞在 ゆっくりまったりできるお宿

年明け1月に夫婦+幼児にて利用しました。到着後ラウンジに通されウェルカムドリンクとお菓子を頂きました。ロビーには大人しく愛らしい大型犬がいる為宿泊のお子さんなどは喜んで触れ合ったりしてました。滞在中ラウンジではコーヒーや夜にはホットワインなどちょっとした飲み物や軽食が用意されています。書籍があったり、そこから海側のデッキに出入りできる箇所があり滞在中何度も利用してゆっくり過ごさせて頂きました。 晴れた日にはとても綺麗な夕日や日の出を眺める事ができます。

お部屋はハリウッドツインを利用しました。シモンズ製のベットがついたお部屋になります。清掃はされて綺麗でしたが価格を考えると特に特徴もなく豪華な印象もなく普通のお部屋といった感じです。部屋には大きな窓がついており目の前には見渡す限りの海がひらけています。夕暮れ時だったのでとても綺麗な夕日をみる事ができました。部屋にはコーヒーミルと豆などの用意がありました。幼児様に可愛い巾着に入ったアメニティーセット(タオル・歯ブラシ)が用意されていました。


温泉はチェックインの時に予約をした貸切の家族風呂を利用させて頂きました。大きな檜風呂にモール温泉の様な泉質のお湯です。小さな子供がいるので気兼ねなく家族で利用できよかったです。

夕食は個室で懐石を頂きました。白老牛がでてくるなど地元の食材を中心としたお料理になってました。味付けはシンプルで素材をそのまま味わう料理が多かった様に思います。

朝食はバイキング形式で頂きましたが、こちらも地元の食材を調理したものが目につきました。

冬だったので寒さがかなり気になりますが、ラウンジからデッキに出る時は防寒着が用意されている為そちらを利用しながらお外を散歩できます。子供サイズの用意はなかったです。

海を眺めながら静かなひと時を過ごせる事がこの宿の素敵な所です。これといった特徴はあまりないのですが何となく又行ってもいいかなぁと思える宿です。

口コミを閉じる

2016年07月26日に投稿

2016年07月頃にカップル・恋人で滞在 リゾート気分の温泉ホテル。 障害者でも安心対応です。

私は右片麻痺の身体障害者で車椅子使用ですが、親切で丁寧な応対は安心出来ます。 以前6年前に障害者になる前に一度来ていましたが、ネット予約後に電話を頂き、以前宿泊した時のデータ管理が素晴らしいのか、データが残っていてチェックイン時にもスムースでした。 料理は夕食時にグレードアップで白老牛懐石をチョイス。 白老牛サーロインとテンダーロインのステーキがメインでした。 肉質はA4ですが焼き具合は注文通りの焼き具合で完璧でした。 部屋にTVはありませんが、洋室ダブルのプランでマッサージチェアとB0SEのCDプレイヤーが備え付けてあります。 CDはフロントでかりられます。 そのためJAZZやクラシックを良い音で聞けてリラックス出来ました。 自分でハイレゾのDAPを持って行きましたが、BOSEにラインアウト出来ていい音で聞かれました。 温泉は大浴場と露天風呂があって、海を見ながら入れてゴージャス気分が味わえます。 私は大浴場は入られないため、家族風呂を3回利用しました。 有料ですが良いお湯ですから温泉は味わうと良いです。 ヌルヌルしたお湯で、湯上がりは肌がツルツルです。 障害者には少し困難ですが、介助が有れば右片麻痺の1級障害・要介護2でも入れました。 朝食がシステムが変わってバイキングになりましたが、名産のタラコと有精卵の卵は絶品です。 広いデッキがあって、ハンモックでゆったり出来るし、夜のかがり火でムードも良いです。 料金以上のサービスが有って満喫出来ました。

備考・アドバイス

プランではユニバーサル・ルームが有りましたが、思い立って予約時には埋まっていました。 シモンズのベッドでしたが3ヶ月以内には予約済みです。 人気ですね。
BOSEのCDプレイヤーがありますからお気に入りのCDを持って行かれても良いです。
インターネットはロビー周辺でWi-fiがフリーで繋がります。

口コミを閉じる

2016年04月18日に投稿

2015年10月頃に家族旅行で滞在 静かな時間が流れ、景色が最高です

春に続いて、秋に再訪問しました。
チェックインは海に面したロビーのソファーにて。お饅頭とお抹茶がおいしいです

記念日での利用を伝えていたためか今回は夕食時に個室を用意していただきました。(前回は食事処)隣の個室からは赤ちゃんの声が漏れていたので、客層や用途、プランによって個室が利用できるのかもしれません。

宿泊日が近くなると、電話連絡をいただき、記念の種類や食事のアレルギーなどの確認があります。再訪履歴がきちんと管理されているというのは、挨拶の年賀状が届くなどで明らかだと思います。きめ細やかな心使いが気に入っています

備考・アドバイス

お気に入りの本や写真集、CDを持参するのがお勧めです

口コミを閉じる

2016年03月06日に投稿

2016年02月頃に一人で滞在 太平洋を望む絶景露天風呂が素晴らしいリゾートホテル

露天風呂の写真を見たとき、絶景でいつかは泊まりたいと思っていた北海道の宿です。利用したプランは、「極上の味を堪能 特製白老牛会席膳」というもので、平日に1名利用2食付34,700円で宿泊しました。

宿に到着して、最初に通されたロビーでは、感嘆の声を上げてしまうほど素晴らしい景色でした。吹き抜けの上部まで通じる大型ガラスが並び、そこからは太平洋を間近に望むことができます。客室も同じようにオーシャンフロントで、太平洋を望むように造られていました。客室から朝日が昇るのを見られるように、希望者には日の出時刻にモーニングコールのサービスがありました。


宿泊した部屋は、オーシャンフロント和室10帖になり、琉球畳の10帖にお縁とトイレが付いていました。テーブルは木材感を活かしたお洒落なもので、雑魚寝用座布団とともに、凝ったインテリアでした。お縁に当たる部分には、ゆっくり海を眺められるようにロッキングチェアとチェアが各ひとつづつ並べられています。あわせて、双眼鏡やヒーリングCDも置いてあり、心行くまで太平洋を堪能できます。この施設では、ゆっくり過ごせるようにと、客室にテレビが配置されていませんでした。テレビが欠かせない生活の方には、少々辛いかも知れません。しかし、素晴らしい景色もあるので、テレビを見ている暇はないくらい楽しい宿でした。

スタッフは、みんな笑顔を絶やさず、いつも優しいサービスを提供してくれました。時々、ややカジュアル感がありますが、気になるほどではなく親しみやすい雰囲気でした。よい雰囲気の接客のため、概ね満足はしていましたが、一点だけ気になることがありました。夕食後に部屋へ戻ると、布団が敷いてあったのですが、部屋の片付けが乱暴だったことです。座椅子は乱雑に壁に押しやられ、雑魚寝用の座布団も縁側へ投げ捨てられるように置かれており、とても悲しくなりました。ほかがよかっただけに、かなり残念に感じるところです。

食事は、夕朝ともに1階にある、食事処“海の詩”でいただきました。夕食時に案内された席に着くと、箸袋が寿となっていて、少し不思議に思っていました。料理が運ばれだすとスタッフから、「先日お誕生日なので、私共からスパークリングワインをサービスいたします」と、ワンドリンクサービスされました。料理もお祝い用の盛付けらしく、数日過ぎたとはいえ、粋な計らいで素敵な誕生日を迎えられました。

北海道の海の幸を中心とした夕食ですが、メインは白老牛のサーロインステーキでした。こちらは、別注にすると1万円という極上のお肉のようです。適度な霜降りとともに肉の食感があり、もう少しいただきたいほどの牛肉でした。その後も、パイ包みや百合根ご飯などの重い料理があり、十分にお腹を満たせた夕食となりました。

朝食は、白米かお粥、烏賊かベーコンの陶板焼きが選べます。蒸し野菜や白老牛の時雨煮もあり、全体的に胃に優しいイメージの朝ご飯だと思います。食後には、ラウンジでフルーツやドリンクのセルフサービスもあり、個々のお腹具合に合わせられます。ラウンジでは、常に何かしらのドリンクサービスが行われていました。

大浴場は、男女別に露天風呂を併設したものがあり、深夜の清掃時間帯を期に入換わるようになっています。基本的に同じ造りですが、初日の女性用風呂は露天風呂が広い仕様になっていました。翌日には、男性用に入換わりますが、異なるのは高台へと伸びる道の上にある露天風呂です。ここからの景色は、まさに絶景という以外ほかに言葉がありませんでした。とても開放的で、太平洋を見渡せる素晴らしいお風呂です。海岸線や灯台も見渡せ、この宿の最大の特徴といっても過言ではありません。

ほかの露天風呂も、海を望む景色のよい寝湯と、岩風呂がありました。どちらも、天気の良い日は、星空ウォッチングができるそうです。内湯には、ヨモギの香るぬるめのサウナと、源泉掛け流しの湯船もあるバリエーションにとんだお風呂でした。源泉掛け流しの湯船は、この一箇所のみとなります。ほかの湯は、循環・加温・加水でした。

太平洋を見渡す場所に建ち、客室やお風呂を含めて、いつも海を眺めることができる施設です。特に露天風呂からの眺めは、ほかの施設では味わうことができない絶景だと思います。温かいスタッフの応対に包まれ、友人や家族とゆったりとした時間を過ごすことができます。若い方から年配の方まで、年齢層を問わないリゾートホテルだと感じました。

備考・アドバイス

客室を含め全館禁煙です。フロント付近に、看板犬のモコちゃんがいますが、大人しい大型犬でした。

口コミを閉じる

2015年08月28日に投稿

2015年04月頃に家族旅行で滞在 ゆったりとした時間が流れる宿

近くには有名な登別温泉がありますが、泉質はもちろん、雰囲気・趣が登別とはまったく異なる、静かな、虎杖浜の温泉宿です。

客室にはテレビを置かない、というコンセプトで、海の音がその代わりになってくれます。また、BOSEのCDプレイヤーが配備されており、客室にあるCDのほか、ロビーにあるCDも無料で借りることができ、静かなBGMとともに、海を見ながらリラックスできます。

パブリックスペースも充実していて、本や写真集や図鑑など、非日常の時間を十分に味わうことができます。

前浜で採ったばかりという海の幸から、白老牛まで、北海道の食を堪能できます。

客室全室禁煙ですが、ロビー階には喫煙室があり、ドリップコーヒーや、ウィスキーを無料でいただけます。(喫煙室には、テレビがあります。)

これらのようなことから、泊まって宿の中で遊びたい、という方より、普段は心身ともに忙しくしていて、このときばかりは何も考えずにリラックスしたい、という方におすすめです。

備考・アドバイス

宿のアイドルとして大型犬がいます。おとなしいですが、犬が苦手な方は、この点、ご留意を。

口コミを閉じる

2015年05月21日に投稿

2015年03月頃に家族旅行で滞在 朝日が素晴らしい

特別室を父と利用しました。海に向かって全面窓という大迫力です。ベッドから海を眺めながら寝ました。窓を開ければ潮騒がきこえます。朝日を見るために早起きしましたが、圧巻でした。忘れることができない美しさでした。部屋で見たあと、露天風呂につかりながら朝日をしばらく見ていました。

テレビはありませんがCDがありました。ロビーに書籍も多数ありますのでとくに不自由は感じませんでした。


泉質はナトリウム系です。とてもやわらかい湯で気持ちよかったです。

食事にはとても満足しました。前浜でとれた刺身、魚、白老の肉など地元の物ばかりです。料理方法も素直で誰が食べても満足できる物だと思います。季節ごとにメニューが変わるので、夏にも行きたいと思いました。

敷地内でスモークも行っており、突き出しのようにチーズや卵などが出るのですが、これもまた美味でした。

ビューが良く、お湯も良く、食事もいいです。コスパが非常に良い宿です。しみじみとまた行きたいなあと思います。

備考・アドバイス

テレビがないので好きなCDを持参されるといいと思います。

口コミを閉じる


14件中

110 件表示

前へ12次へ

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。

このホテルの基本情報

館内施設一覧

  • 温泉
  • 露天風呂
  • 貸切風呂
  • サウナ
  • 岩盤浴
  • エステサロン
  • ペット可
  • 喫煙所
  • 駐車場
  • 無料送迎あり
ラウンジでは時間ごとのサービスを実施。ホットワインやお夜食の汁物などが用意されるので、お楽しみに。

施設情報

住所
北海道白老郡白老町虎杖浜289-3
電話番号
0144-87-6111
JR登別駅から車で約5分。ホテル-JR登別駅間の無料送迎も都度対応してくれます(要予約)。
基本情報を詳しく見る

宿泊プラン

公式サイトとたびらい予約の違いについて

たびらいで部屋から簡単検索

ホテルのプラン一覧を見る

航空券とホテルを一緒に予約する

「ホテルの公式サイト」と「たびらいホテル予約」の違いについて

「ホテルの公式サイト」

ホテルが運営する公式サイトへ移動します。どの予約サイトよりも最安値で予約できるホテルや、公式サイトだけの限定特典が付くホテルも。※各ホテルで対応は異なります。

「たびらいホテル予約」

全ての施設が同じ予約画面なので比較が簡単。気になるホテルも見くらべやすくて探しやすい。
予約の流れも一緒なので、ホテルの予約がスムーズです。